PAGE: 6 / 7

STGの魅力を再確認!シューター兼『VRITRA COMPLETE EDITION』開発者とSTG(とeスポーツ)についてゆるーくおしゃべり

「渋谷系サウンド」のように楽しめる『VRITRA CE』

――STGにまつわる話をしていただきましたが、『VRITRA CE』についてもお聞きしたいです。『VRITRA CE』は昔のSTGに影響を受けているという話が出ましたが、一番影響を受けたSTGはなんでしょうか。

『VRITRA CE』のベースがスマートフォン向けに開発・配信した『VRITRA』なので、その話からさせてください。当時は、経営していた会社の技術力アピールのため、なにかスマートフォンアプリを作ろうと考えていました。その際いろいろ調べてみると、本格的な横スクロールSTGがほぼなかったことがわかったので、「じゃあ自分で作るか」と思い立って『VRITRA』を作りました。

スマートフォン版『VRITRA』

――それはいつ頃でしょうか。

2012年です。スマートフォンアプリの開発ノウハウがなかったので、まずは勉強からスタートする必要がありました。そこで、スマートフォン向けに『グラディウス』を勉強がてら移植しました。あくまで勉強用に作っただけなので、公開などはしていませんが。

このスマートフォン版『グラディウス』をベースにして『VRITRA』を開発したという経緯があるので、『グラディウス』の影響は一番大きいと思います。

――『VRITRA CE』ならではの魅力を教えてください。

ゲームの見た目も中身も良く言えばオールドスタイル、悪く言えば古臭いものだと思います。目新しい要素はまったく入れていません。武器やシステム、ステージなどの各要素の多くは、古き良きSTGの要素をオマージュして取り入れています。

ただし、単に取り込んだだけではなく、自分なりに改良を施しているつもりです。さまざまな調整の末、『VRITRA CE』ならではの面白味が出たと思います。

これぞ横スクロールSTGという趣の『VRITRA CE』。たしかにオールドスタイルではあるが、グラフィックは精細
残機は1、かつ使える「ヴァジュラ」は最初に選んだものだけ。この状態からどれだけスコアを稼げるか挑戦できる「MUGEN」 モードも搭載

――シューターによって思い出すタイトルが変わりそうですね。

以前、『VRITRA CE』をイベントに出展したのですが、プレイする人によって挙げてくるタイトルが違うのはたしかに面白かったです。「これは『グラディウス』に似てる」と言う方もいれば、「『サンダーフォース』っぽい」「『ダライアス外伝』好きな人が作ったゲームだ」と評する方もいました。

元ネタをお聞きしたのでちょっとだけ紹介。全方位に攻撃できる「レッドヴァジュラ」は『イメージファイト』の通称「赤ポッド」をオマージュしている
敵を追尾攻撃する「パープルヴァジュラ」は、知る人ぞ知る名作『R-TYPE LEO』の「サイビットサイファ」から

――『VRITRA CE』は、シューターが昔を思い出しながら楽しめるタイトルということでしょうか。

シューターならノスタルジーに浸れると思います。『VRITRA』ユーザーからの要望になるべく応え、ステージ数の増加、サウンド・グラフィックの強化、コントローラーへの対応などもしているので、『VRITRA』ユーザーさんにもプレイしてもらいたいです。

そして、『VRITRA CE』の元ネタを探し、遊んでもらいたいですね。そういったSTGのハブとしての役割も果たせたらいいなと思います。

たとえば1990年代に流行った渋谷系サウンドって、過去の音楽を引用・サンプリングしていた楽曲が多いんですが、その楽曲の元ネタを探すのも楽しみの一つでした。渋谷系サウンドを聞いて元ネタも探すようになると、聞く楽曲のジャンルの幅が自然と広がっていく。『VRITRA CE』のオマージュも、渋谷系サウンドのノリで楽しんでもらえるとうれしいです。

――初めてSTGを遊ぶ人でも良いものになってくれそうですが、難易度はいかがでしょうか。

僕の小学生1年生の息子にプレイしてもらいましたが、一番簡単なモードであれば何回かコンティニューすればクリアできるくらいですね。コンティニューの回数制限もありませんし、コンティニューするたびに残機が1つずつ増えていくので、挑戦し続けて攻略法を見つけることに楽しみを見出せる方なら、ストレスなくプレイできるかと思います。

難易度は「NORMAL」から「INSANE」までの4種類。STG初心者は「NORMAL」からプレイしてみよう
ゲージを消費する「ブースト」攻撃で敵を撃破すると、スコア倍率がアップしていく
『VRITRA CE』の話をもっと聞いてみた
前のページ
1
2
3
4
5
6
7
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

藤縄 優佑

プロフィールを見る

波動拳コマンドすらおぼつかないレベルの腕前だが、ゲームは好きなライター・編集者。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る