【NZXTプレゼントキャンペーン第1弾】PCゲーマーにオススメのPuckとは!? NottinTVが教えるPuckの使い方7選!

綾本 ゆかり

PCケースなどで有名なメーカー「NZXT」から発売されている、「Puck」というアイテムをご存知でしょうか? この「Puck」は、ぜひPCゲーマーにオススメしたい優れもの。

今回の「NZXT」プレゼントキャンペーン第1弾には、人気ストリーマーのNottinTVさんが登場! 実際に自宅で「Puck」を使っていただき、さまざまな使い方を紹介していきます。

そして、Twitterでは「Puck」のプレゼントキャンペーンを実施中! 2018年9月11日(火)~9月18日(火)11:59まで、「SHIBUYA GAME」「NZXT Japan」「NottinTV」のTwitterアカウントをフォロー&キャンペーンツイートをRTで応募できます。

本キャンペーンの詳細、そして超絶レアな「NZXT」プレゼントキャンペーン第2弾の予告を、記事の最後に記載しています。ぜひチェックしてくださいね!

その1:PCに貼り付けて、ヘッドセットハンガーに!

スタイリッシュなデザインの「Puck」ですが、その正体は”マグネット固定式ヘッドホンハンガー”。

最大保持荷重2kgの強力なマグネットを使用しているので、PCに貼り付けてヘッドセットやVRゴーグルなどを掛けることが可能。置き場所に困りやすいヘッドセットを、スマートにしまっておくことができます!

▲NottinTVさんの愛用しているNZXTのPCケースに「Puck」をぴたり!こんな風にヘッドセットを掛けることができます。

その2:マグネットだから、PC以外にも貼り付けOK

マグネットで固定する「Puck」は、もちろんPC以外にも貼り付けOK! デスクまわりのラックなどに固定して使うのも便利ですね。

「Puck」は柔らかくて滑りにくいシリコーン製なので、掛けたヘッドセットが滑りにくいところもポイント。また、汚れにくくホコリなども簡単に落とすことができるので、何年使っても購入時の質感を維持できるのだとか。

▲実際にスチールラックに貼り付けてみた図。マグネットが強力なので、しっかりと固定されます!

その3:巻き付けて、長いケーブルもすっきり

「Puck」にはケーブルを巻き付けられる溝があり、ケーブルホルダーとしても使用できます。

しかも、真ん中で2つに分離できるので、長いケーブルも収納可能! 長さに合わせて位置を調節すれば、綺麗にまとめられます。

▲「Puck」を分離してケーブルを巻くと、ご覧の通りすっきり収納!

その4:デスク上で、名刺やスマホスタンドに!

ヘッドセットハンガーやケーブルホルダーとして使う以外にも、いろいろな用途で使えそうな「Puck」。

NottinTVさんからは、写真のように名刺を挟んでカードスタンドにしたり、溝にスマホを立ててスマホスタンドにしたり、といったアイデアをいただきました!

▲「Puck」にヘッドセットを掛けていない時は、デスクの上でこんな使い方もアリかも。

その5:工夫すれば、簡易マウスバンジーにも!?

さらに、NottinTVさん考案の使い方として、”簡易マウスバンジー”というアイデアも!

マウスバンジーとは、有線マウスで気になるケーブルの絡まりや引っ掛かりを改善するアイテムのこと。工夫次第で、さまざまなアイデアが生まれますね。

▲NottinTVさんからは「溝の部分がいい遊びになっていて、マジでいい使い方だと思います!」とのコメント。

その6:冷蔵庫にメモを貼り付けてみる

マグネットと聞いて、貼り付けてみたくなる場所といえば冷蔵庫……!

実際に「Puck」を冷蔵庫のマグネットに使うには贅沢ですが、1度は試してみたくなる使い方かもしれません。

▲NottinTVさんのお宅では、今日の夕食はイクラ丼だそうです。なんだかお腹が空いてきました。

その7:最先端のファッションセンスをアピール

スマホを入れたポケットに「Puck」を貼り付ければ、不思議なアクセサリーに!?

その最先端すぎるファッションに、おしゃれな雑誌からストリートスナップされるとかされないとか……。

▲撮影中に偶然生まれてしまった斬新なファッション。なんとなくおしゃれな気がしますが、ヘッドセットハンガーです。

 

※携帯電話の種類によっては磁石の影響を受け、動作に不具合が生じる可能性があります。
SHIBUYA GAME及びメーカーは一切の責任を負いかねますので、自己責任のもとご使用ください。

使い方は自由自在!「Puck」でPCまわりを快適に

マグネット固定式だから、アイデア次第で使い方はいろいろ。ヘッドセットの置き場に困っている、コードがごちゃごちゃしている……など、デスクまわりの整頓にお悩みのPCゲーマーの方は、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか!?

■「Puck」製品詳細

「Puck」製品ページ
サイズ     :幅85mm×高さ85mm×厚み40mm
質量      :147g
最大保持荷重  :2kg
材質      :シリコーン、マグネット
対応ケーブル長 :合体時 約250cm、分離時 約500cm
(巻き付けられるケーブルの長さはケーブルの太さによって異なります)
価格      :オープン価格(予想実売価格:税抜2,300円前後)

■ゲスト:NottinTVさん

Twitter  (@Nottinjpn) YouTube(NottinTV)

NZXTプレゼントキャンペーン第1弾「Puck」詳細

この記事で紹介した「Puck」を2名様にプレゼント! 応募方法や内容詳細は、下記の通りです。

賞品・当選者数
NZXT 「Puck」BA-PUCKR-B1(ブラック)・1名様
NZXT 「Puck」BA-PUCKR-W1(ホワイト)・1名様
応募方法
STEP1:「SHIBUYA GAME」、「NZXT Japan」、「NottinTV」3つのTwitterアカウントをフォロー
STEP2:こちらのキャンペーンツイートをリツイート

▲プレゼントキャンペーンツイート

キャンペーン期間
2018年9月11日(火)12:00 ~ 9月18日(火)11:59まで

抽選・発表
厳正なる抽選の上、当選された方には、10月中旬頃までにTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡させていただきます。

注意事項
※賞品の色は選べません。
※Twitterにて @SHIBUGAME 、 @NZXTJapan 、@Nottinjpnのフォローが必要です。いずれか1つでも解除されている場合は、当選無効とさせていただきます。
※ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
※ご案内する期間内に返信がない場合は、当選権利を放棄したものとさせていただきます。

【予告】NZXTプレゼントキャンペーン第2弾は…!

「NZXT」プレゼントキャンペーン第2弾は、なんとPUBGコラボPCケース「H700 PUBG」!

数量限定かつアメリカのみで発売された、超絶レアなアイテムをプレゼント! 第2弾の詳細は後日公開となりますので、お楽しみに!!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

綾本 ゆかり

プロフィールを見る

ソーシャルゲームをつくっていた会社員時代を経て、現在はフリーライターとして活動。PUBGで観戦の楽しさを知ったことをきっかけに、eスポーツの世界へ。ゲームやプレイヤーの魅力を伝えるべく、イベントレポートやインタビューを中心に取材記事を執筆します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る