抜群のセンスと国内随一の人気を誇る、Sengoku Gaming所属 「D4C」をインタビュー!【Fortnite Professional】

全世界的なブームを作り出し、未だかつてない規模とスピード感で多くのゲーマーを虜にする『フォートナイト』。
日本もその例外とは言えず、多くのプレイヤーとメディアを巻き込みながら国内における認知度を高め続けている。
そのような中でプロとしてもストリーマーとしても精力的に活動を行い、多くのファンを獲得している注目の『フォートナイト』プレイヤー、Sengoku Gamingに所属するD4C選手(@D4C_FN )にインタビューを行った。
『FORTNITE PROFESSIONAL』第2弾では、彼の活動と独自のプロ意識に迫る。

紆余曲折を経てようやく出会った『フォートナイト』

――本日は宜しくお願いします。早速ですが、D4C選手がPCゲームを始めたキッカケを教えていただけますか。

D4C 昔僕は家庭用機でゲームをしていて、当時は積極的にゲーム大会に出たりしていました。そうしたらいつの間にか「eスポーツ」という言葉をかなり耳にするようになって、次第に興味を持つようになりました。そこからeスポーツについて調べてみたら基本的にはPCゲームが主戦場ということを知り、「そういうことならPCゲームに関わった方が良いんじゃないか」と考えて、活動のプラットフォームを移しました。

――『フォートナイト』を始めたキッカケは何だったんでしょうか。

D4C 家庭用ゲームからPCゲームに移った時から、何かしらのゲーム大会に出たいという思いが根底にあって、色々なゲームを触り続けていました。
特にゲーム性が非常に斬新だったり、予告の時点で面白そうだと思ったものを積極的にプレイしていたんですけど・・・どれも人が集まらず。それでも諦めずに面白そうなゲームを探し続け、そんな折に出会ったのが『フォートナイト』だったんです。Third Person Shooter形式のゲームで、反射神経とAimが求められるバチバチの対人戦ゲームだったので、コレだと思いました。

――そうなるといつ頃から始めたことになりますか。

D4C 2017年10月にバトルロイヤルモードが開始されたんですけど、実装当初からがっつりやっていましたね。ただ当時は『フォートナイト』には日本版が無かったので、他の面白そうなゲームも並行してプレイしていたんです。2018年に『フォートナイト』の日本版が出るという情報を耳にしてからは、ほぼ『フォートナイト』メインに移行しましたね。当時はDeToNatorのYamatoN先生とも野鯖でよく出会ったりして、一時期はお互いライバルとして意識していました。

DeToNator所属のYamatoN氏とD4C選手の名勝負。日本人の人口が少ない時期から始めていたこともあり、お互い意識はしていたようだ。

人を楽しませる動きと、勝つための動きは全く違う

――バトルロイヤルモード実装直後から『フォートナイト』を続けていることになりますが、その間に確立されたプレイスタイルはありますか。

D4C 例えば安全な場所に入ってこそこそ立ち回って勝利をもぎ取るタイプ、ガンガン戦って資材を奪うタイプなど、色々あると思うんです。また人によっては一方が好きで、もう一方が嫌いという場合もあると思います。

実は僕はどっちも好きなんです。ガンガン戦えるし、撃ち合わない戦いも好き。どちらの動きも楽しめます。とりあえず柔軟に、勝つための動きなら何でもします。

ただある時にちょっとしたことに気付いたんです。時期的にはYouTubeで3つ目の動画を出した時ですね。
自分のリプレイを見てると、ふと「人を楽しませる動きと、勝つための動きは全く違うな」と思ったんです。それに気付いてからは「人を楽しませる動き」にハマりました。
配信をする上で、そういった「人を楽しませる動き」を意識するようになったのがそのタイミングです。

――人を楽しませる動きというのは、具体的にどういったことを指していますか。

D4C 例えば、最後の敵が山の上にいて砦を作っているとします。
大体の人は遠くから安全に撃ったり、隠れたりすると思うんですけど、そういう時こそ敢えて山の上に登りに行って倒しに行きます。
一発逆転を魅せられることが大切だと意識していて、とりあえず止まらず、流れるように全ての動作を行っています。
できるだけ待たずに敵を倒しに行くことで、見ている人が退屈にならないよう常日頃から工夫しています。

実はちょっとした悩みもある
前のページ
1
2
3
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

gappo3

プロフィールを見る

Green Leaves所属。現在はチームのマネージャーを担当。選手としての経験と、チームのマネージャーとしての活動を武器に、eスポーツに関わる様々な取材・執筆活動を行う。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る