PAGE: 2 / 2

ガチでゲームが好きな有名人はこの11名!

歌広場淳さん(ゴールデンボンバー)

出典:Instagram

歌広場淳さんというとゴールデンボンバーでの活動が印象的ではありますが、幼少期からプレイしていた格闘ゲームのおもしろさにハマり、中でも『ストリートファイター』をこよなく愛し、嗜んでおられます。

AbemaTV ウルトラゲームスチャンネル「勝ったら100万円!ストⅡ賞金首」の特別企画にて、プロゲーマーたちを相手に『ストリートファイター II』の対戦が行われ、日々の練習で鍛え続けている腕前を披露されました。

AbemaTV ウルトラゲームスチャンネル#10:特別企画「ストリートファイターⅡ賞金首」歌広場淳、佐藤かよ、流れ星瀧上がコスプレで参戦!

プロゲーマーとの交流も深いようで、CYCLOPS athlete gaming所属のどぐら選手やGO1選手とは男性同士で旅行へ行くほどの仲良し。プロ格闘ゲーマーになることを目標としながらeスポーツに関わるお仕事に力を注ぐ姿からは、eスポーツプレイヤーとしての今後の活躍も大いに期待できます。

プロゲーマーたちとの親交をツイート

清水翔太さん

出典:Twitter

PlayStation 3のソフト『SOCOM』というミリタリーゲームで、チームを組んでやり込み世界1位レベルに。現在は『コール オブ デューティ』一筋で、毎日のようにプレイしていると公言されています。

また名作RPG『CHRONO TRIGGER クロノ・トリガー』のフィールド曲「風の憧憬(かぜのしょうけい)」をサンプリングし、2009年に「風のように」という曲をリリースしています。

ゲームをする時は自分が一番プレイしやすいように、部屋の環境や自身の態勢を整える習慣があり、ゲームに対して相当な熱量を感じますね。『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』のCMに出演。

『コール オブ デューティ ブラックオプス4』 発売記念連続インタビュー企画「俺たちは、戦い続ける。」清水翔太編

GACKTさん

出典:PROFILE | GACKT OFFICIAL WEBSITE

2014年より、ネスレの企画で「GACKTなゲーム!?ガメ先手ル!」がYouTubeで開始、そのゲーム実況がファン以外の人たちにも非常に人気でした。『スプラトゥーン』の対戦で負けてしまった時は、涙を流し悔しがる瞬間も。

怖いものが苦手で過去にホラーゲーム『青鬼』や『biohazard 4』に挑戦した時は、実況プレイ中のリアクションが面白いと、意外な一面を見て心を掴まれる人が続出したようです。

現在は『PUBG』をプレイされていることを、自らのコスプレと共にInstagramにアップされています。

PUBGのプレーヤーならわかるこのシュールさ。ログイン3日目はこんな感じ。わかるかなぁ。。。

米津玄師さん

出典:Twitter

主にRPGやFPS好き。ニコニコ動画などで活動しているゲーム実況グループ「ナポリの男たち」のゲーム実況に夢中で、メンバーの中では特に「ジャック・オ・蘭たん」さんのファンなのだそうです。

『ペルソナシリーズ』『大乱闘スマッシュブラザーズ』など、ハマっているものとしてゲームの話が出る機会が多く、過去にPlayStation 2で発売された『ワンダと巨像』がPlayStation 4でリメイクされ発売となった時は、作品への思いを深く語られています。

ワンダと巨像×米津玄師|音楽ナタリー

また、2018年10月31日(水)発売のシングル「Flamingo/TEENAGE RIOT」のカップリング曲「ごめんね」は『UNDERTALE』というゲームに影響されて作ったことが明らかになりました。物語のあるゲームは、曲を作るインスピレーションにもなっているのかもしれません。

米津玄師「Flamingo / TEENAGE RIOT」インタビュー|音楽ナタリー

岡崎体育さん

出典:Twitter

Twitterではゲームに関するツイートが多め。小学生の頃のものとして「自分を作り上げたゲーム4選」に『ポケットモンスター 緑』『46億年物語 はるかなるエデンへ』『闘神伝3』『モンスターファーム2』を挙げています。

音楽活動の傍らYouTubeのチャンネル「岡崎体育【個人公式】」ではゲーム実況をされていたり、今春はニコニコ生放送の「ナポリの男たちの夜会」にゲストとして出演。同じ「ナポリの男たち」ファンである、米津玄師さんとも繋がりがある模様です。

ナポリの男たち、米津玄師さんと食事に行ったとツイート

テレビアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』でエンディング・テーマを担当。2018年10月7日(日)からは新たにオープニング・テーマを手がけておられます。岡崎体育さん自身「ポケモンファン」とあってまさに夢が叶ったかたちですね。

ポケットモンスターサンとムーンオープニング4! – [あなたの冒険]キミの冒険Taiiku Okazaki|YouTube

 

自身がゲーマーである事を、メディアを通して発信する方が増えることで関心が集まり、「初めは興味がなかったけどゲームが好きになった!」という人たちも増えていく効果、これはまさにプラスの連鎖ではないでしょうか。

ただ、ゲームの操作方法が分からなかったり、一見すると威圧感のあるタイトルも少なくないので、楽しみかたを知りたいですよね。

見ているだけで楽しい観戦派か、自分も参加したいプレイヤー派か、果たしてあなたはどちらのタイプでしょうか?

もっともっとゲームに親しみを感じていただけるように、本編集部では「eスポーツ」に関すること、そして「ゲームの楽しさ」をこれからもお知らせしていきたいと思います!

あわせて読みたい


前のページ
1
2
次のページ

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る