優勝はだれの手に!? 『フォートナイト』のオフライン大会「Fortnite Palit CUP in LFS」をフォトレポート!

gappo3

2018年10/20(土)、池袋の一角「LFS 池袋 esports Arena」にて『Fortnite(以下フォートナイト)』のオフライン大会「Fortnite Palit CUP in LFS」が開催されました。
ポイントを細やかに記録して順位をつけ、最終的には優勝者を決めるという、『フォートナイト』の国内イベントの中では珍しく競技寄りのルールを採用した「Fortnite Palit CUP in LFS」。本記事では当イベントの模様をフォトレポートでお届けします。

まず今大会で採用されている『フォートナイト』とは全世界で最も遊ばれているPCゲームであり、建築 × アクションバトルという他には無い独自のゲーム性を特徴としています。


そして今大会の主催はグラフィックカード製品にて有名なPalit、協賛にはNVIDIAとTHIRDWAVE。また大会の優勝賞品としてPalit製「GeForce RTX 2070」が用意されており、PCゲーマーにとっては”まさかの逸品”が優勝賞品として用意されていました。

▲オリジナルコースター

しかも会場来場者には漏れなくPalit30周年記念を祝したオリジナルコースターがプレゼントされ、『フォートナイト』の国内ゲーム大会としては破格の太っ腹企画となっていました。

▲実況のyukishiro氏

まずはキャスター陣のご紹介。FPS実況者として名高いyukishiro氏が、実況兼MCとして登場。本大会の盛り上げ役となります。

▲解説のMolis選手

そしてゲームの解説は、SunSister Trive所属のMolis選手が担当。初めての解説ということで少し緊張気味(本人談)とのことでしたが、本番ではプレイヤーの動きや狙いを分かりやすく解説していました。

▲うゅりる選手(左)とCornn選手(右)

またゲストにはCrazy Raccoon所属のうゅりる選手とCornn選手の2名のプロプレイヤーが参戦。

▲今大会の意気込みを語るうゅりる選手

うゅりる選手は主にPS4にて『フォートナイト』をプレイしている有名な選手です。最近になって遂にPC版『フォートナイト』にも手を出し始めたのですが、現時点で非常に高いパフォーマンスを発揮しており、今大会での活躍も注目です。

▲満面の笑みで受け答えをするCornn選手

Cornn選手はPC版にてその名が知られる、ハンドスキルの高い実力派選手です。日々プロ同士でし烈な試合を繰り広げており、正に百戦錬磨の猛者と言える選手でしょう。

また会場には複数名のプロ選手が参加者として登録しており、上記のゲスト2名に加えて、SCARZ所属のVitamin選手とUSG所属のMacy選手が今大会のプレイヤー兼配信用メインカメラ役を担い、大会配信を支えていました!

最新グラフィックボードの紹介

▲NVIDIA ピーター・チェン氏

大会準備時間中は最新かつ話題のGeForce RTX 20xxシリーズについて、ピーター・チェン氏がモニターをフルに使って紹介していました。

▲図を用いて、グラフィックの描写方法を分かりやすく説明
▲コンピューターの学習手法として有名なディープラーニングに関しても解説
▲ゲーム内のグラフィックを使用した比較画像

優勝賞品であるGeForce RTX 2070はこれらの技術を用いた最新製品のうちの一つとなります。
なんて贅沢な……と思ってしまうほどの豪華な賞品ですね。

大会ルール


今大会のルールは画像の通り、順位ごとのポイント + キルによるポイントをラウンドごとに集計し、合計4ラウンド行った上での総合ポイントによって最終順位が決まるというシステムです。

60名がオフライン、40名がオンラインで参加という形式で行われる今大会ではあるものの、ポイントによって順位を争うのはオフライン参加者のみを対象としています。
よって大会の賞品もオフラインで参加したプレイヤーの方々のみが受け取れる特典となっています。

ただしゲストとして呼ばれているうゅりる選手とCornn選手はポイント対象外。あくまで大会を盛り上げてくれる特別ゲスト枠という立ち位置になっています。

ラウンド1

ラウンド1はカスタムサーバーのトラブルによってポイントの集計が不可になってしまったので、ラウンド2からが本番となりました。

▲実況yukishiroさん(左)と解説Molis選手(右)の様子

トラブルへの素早い対応によって、ラウンド2はつつがなく始まります。

ラウンド2

▲会場にてプレイ中の参加者の様子。

ラウンド2は会場にてお忍びで参加していた有名選手達が活躍。

▲Ark5所属 KG選手
▲Green Leavesトライアウト しらすぱん選手


ラウンド2最終成績はこちら。

ラウンド3

▲参加者達の、気合の入ったセットアップ風景。
▲解説のMolis選手も褒め称える、USG所属のMacy選手。


これまでのラウンドでの雪辱を晴らすかのように大活躍をするうゅりる選手。
PC版『フォートナイト』をやり始めたばかりとは到底思えないようなプレイングを魅せつけていきます。

そしてラウンド3にて最も活躍したのがCornn選手。
あれよあれよという間に他のプレイヤーを倒していき、最後の数人までもつれ込みました。

最終順位は惜しくも2位で終わってしまいましたが、オフライン参加者の中では堂々の1位。
素晴らしい健闘を見せつけたことで、会場も拍手喝采。

ラウンド3最終成績はこちら。

運命の最終ラウンド。優勝はだれの手に!?
前のページ
1
2
次のページ

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

gappo3

プロフィールを見る

Green Leaves所属。現在はチームのマネージャーを担当。選手としての経験と、チームのマネージャーとしての活動を武器に、eスポーツに関わる様々な取材・執筆活動を行う。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る