オールナイトでeスポーツ!「eSports Conference4」の模様をレポート。女性プロゲーマーのハロウィン仮装も!

omi

2018年10月26日(金)に渋谷「duo MUSIC EXCHANGE」にて、オールナイトで様々なゲームを楽しむことができるeスポーツイベント「eSports Conference4」が開催されました。

“ストリートカルチャーの街・渋谷からeスポーツを発信”というコンセプトで行われる本イベント。6月に開催された初回から数えてはや5回目となったこの日は、ハロウィンに因んで仮装をしてきた来場者はチケット代がなんと”100円”となっていました。

本稿では、ハロウィン仕様で盛り上がったイベントの様子をレポートさせていただきます。

内容盛りだくさんなトークショー

オーバーウォッチの仮装をしている華古選手とflum選手とMCの菊地英雄氏。

スナックで話すことをイメージしたステージ「eSports Snack duo」では、MCとして菊地英雄氏、女性プロチーム「DISTRICT81 Gaming」(以下、DISTRICT81)のflum選手(@hirocoxf )と華古選手(@ChanterHnk)が登壇。さらに天の声として「DISTRICT81」のコーチを務める韓国プレイヤーのPain氏、大阪のゲームバー「e-sports cafe MK」を経営しているストリーマーまいまい氏(@maimai0101_)のトークが行われました。

女性プロゲーマーの登壇ということで、女性ゲーマーならではの悩みや、Pain氏から見た韓国のゲーム事情、まいまい氏のゲームバーの説明など盛り沢山な内容となりました。

インターネットの記事などで読むことがあっても生の声を聴くことはあまりできないので、貴重な機会でした。

ハロウィンといえば仮装!女性プロゲーマーのオーバーウォッチ仮装

左から華古選手(マクリー)、マール選手(アナ)、flum選手(リーパー)、meromi選手(D.va)、雲村選手(メイ)。

女性プロチーム「DISTRICT81」の『オーバーウォッチ』仮装姿です。

衣装も自分で用意したとは思えないほどのクオリティの高さです!

DISTRICT81との交流ブースでの写真。自由に話すこともできます。

イベント中はプロチーム「DISTRICT81」との交流ブースも設けられていて、そこで写真を撮ったり話したりなどの交流を楽しむことができました。

ノリノリで撮影に応じるMCのサイコパス堀川氏。

このようにステージに登壇している演者やプロとの距離感が非常に近いのもこのイベントならではです。

ハロウィン限定「ジャンケンシュタインの復讐」プロゲーマーと協力して攻略!

コスプレをしていた一般プレイヤーも参加していました。

『オーバーウォッチ』のハロウィン限定のモード「ジャンケンシュタインの復讐」をマール選手と協力して攻略します。

実況にメインMCも務めるサイコパス堀川氏(@doneshineshine)、解説には”仕事帰りに”と話すe-Sports casterの吉﨑智宏氏(@yoshi_chihiro)が乱入。わかりやすい解説で場の盛り上げてくれました。

参加したプレイヤーもハイレベルで、「ジャンケンシュタインの復讐」のハード、エキスパートどちらもクリアしました。

豪華商品をかけて!オーバーウォッチ紅白戦

用意された座席がすぐに席が埋まるほど人気だった紅白戦。

毎回恒例となっている『オーバーウォッチ』での紅白戦が行われました。イベントの参加者の中から即席で2チームを集めて対戦を行い、勝ったチームの中から1人、じゃんけんで勝ったプレイヤーが賞品を貰えるルールです。

コントローラーやマウスなどの豪華商品をゲットするチャンス!

即席のチームでしたが、声を掛け合ったりハイタッチもしており、勝ち負けに関わらず非常にいい雰囲気でした。

人気ストリーマーとLoLのARAM対戦

プレイしているのはnarumin氏。実況解説にはkyon氏、サイコパス堀川氏が登壇。

『League of Legends』で普段はあまり行われないランダムミッドでの対戦が行われました。ランダムミッドはキャラの選択がランダムなので、普段使用していないキャラで対戦することも非常に多く、『League of Legends』というゲームの理解度が試されます。

Twitch公認ストリーマーのnarumin氏(@narumi191)、ENLIFE所属のストリーマーであるおとうふ氏(@otofu3)が参加。加えて1戦目はMCのサイコパス堀川氏(@doneshineshine)も参戦しました。

即席チーム、普段使用していないチャンピオンということでうまく操作できなかったnarumin氏は”明日から練習してきます!”と宣言していました。

LANパーティ形式で自由にゲームをプレイすることもできました。

『オーバーウォッチ』『League of Legends』に加えて、ハロウィンといえばホラーゲームということで『Dead by Daylight』を遊ぶことのできるエリアもあります。こちらはスクリーンに映ることもないので、腕前を気にせずプレイできますね。

和気藹々とした雰囲気で進行したオールナイトイベントでした。今回はハロウィンがテーマでしたが、ハロウィンに関わらず毎月開催されています。

次回「eSports Conference5」は、11月30日(金)に開催予定。一足早い”Xmas PARTY”だそうです。ゲームの腕にかかわらず楽しむことのできるイベントなので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

omi

プロフィールを見る

ポケモンをはじめ任天堂ゲームが好きな傾向。真剣に取り組むゲーマーや大会シーンが大好物。 新しい楽しいことを常に探し続ける。配信もちょこちょこ。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る