『Hearthstone』新拡張「天下一ヴドゥ祭り」が12月5日(水)リリース

シブゲー編集部
出典:Hearthstone公式

アメリカ・アナハイムで2018年11月2日(金)開催されているBlizzard Entertainmentの祭典「BlizzCon 2018」にて、『Hearthstone』の新拡張が発表されました。

※開催期間は現地時間で表記しています。

新拡張は「天下一ヴドゥ祭り」と名付けられ、トロールの王 “ラスタカン” によってアゼロス中から集められたトロールたちの武闘大会がテーマとなっています。カード数はいつも通り135種類、現時点ではそのうち16種類のカードが公開されています。

また、今回の拡張の新キーワード(※)として「Overkill」「Spirit」そして「Loa」が発表されています。各キーワードの効果は、以下の通り。

※『Hearthstone』におけるキーワードとは、特定の効果を表す用語のこと。
Overkill:相手ミニオンをダメージによって破壊した際、与ダメージが相手ミニオンの残り体力を上回っていた場合に追加効果が発動される。
Loa:各クラスに1種類づつ与えられるレジェンドミニオンで、各クラスのトロールたちが信仰する、動物をモチーフとした獣ミニオン。
Spirit:Loaと同じく各クラスに1種類づつ与えられるミニオンで、各Loaの精霊という位置づけのミニオン。Spiritには共通の効果として、召喚されたターンのみ「隠れ身」を得る。

さらに、シングルプレイヤーモードとしては、武闘大会を模した「Rumble Run」というモードが追加されます。武闘大会は、ボスを倒しながらデッキを強化する「怪物狩り」に似たモードになる模様です。

既に公式サイトでの予約は開始しており、2種類のバンドルが用意されています。50パックのバンドルは6,000円で、限定カードバックに加え、新シャーマンヒーロー「ラスタカン王」がセットになっています。もう1つのバンドルは2,400円で、17パックとカードバックが得られる廉価版のバンドルとなっています。

新拡張のリリース時にログインしたプレイヤーには、ランダムなクラスのLoaカード、そしてそれに対応するSpirit2枚、さらにカードパック6つが無料で付与されるようです。

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る