様々なゲームで盛り上がった 「RAGE 2018 Winter」フォトレポート!

2018年11月23日(金)に行われた「RAGE 2018 Winter」。今回のRAGEでは、『Shadowverse』『ストリートファイターV』『League of Legends』の3タイトルのイベントが行われました。

本記事では、3タイトルの会場の様子を、フォトレポートとして紹介していきます。

Shadowverse

RAGEといえばやはり『Shadowverse』。今回も「ローテーション」ルール(※)で行われた本大会は毎ゲームが激闘でした。

※ローテーションルールとは、直近5つのカードパックおよびプライズカードしか使えないルールのこと。新パックがリリースされるたび、古いカードパックが使えなくなっていく。

入ってすぐに今回のファイナリストたちがお出迎えしてくれました。

今回も大きなステージでの対戦。ラウンドが進むごとに人も増え、大盛況でした。

毎回恒例のレジェンドカードが並んでいます。今回は十禍絶傑がそろい踏み!

「ハッピーがはじまるぶぅ~」と、『Shadowverse』でお馴染みのハッピーピッグくんもお出ましです。女の子にもキャーキャー言われていて、人気の高さを感じます……!

入口近くでは、バラエティ番組「シャド場」での出演者の募集も行っていました。(せっかくなので筆者も応募しました)

会場では『Shadowverse』のプロダクトマネージャーである森慶太(@KeitaSMori)さんが名刺を配っていました。かっこいい名刺、ありがとうございました!

本大会のトーナメント表です。スタッフの方がリアルタイムで更新してくれました。優勝されたのは、へるんさん(@sv_hern)。おめでとうございます!

クイーンカップ

今回は、グランドファイナルの裏で「クイーンカップ」も行われていました。女性限定の大会にもかかわらず、256人の出場者が集まり、対戦を繰り広げました。

試合中にブランケットの貸し出しが行われるなど、女性に優しい女性のための大会となっていました。

基本的に写真は禁止だったので、撮影はできませんでした。

優勝したのは、なしこ。選手です。おめでとうございます!準決勝決勝の模様は12月の「シャド場」にて放送予定です。(「シャド場」はTOKYO MX1にて、毎週金曜日20:27〜20:56放送中)

ストリートファイターV

『ストリートファイターV』(以下、ストV)のエリアで待ち受けていたのは、かなり”圧”を感じる、力強い看板。

今回の『ストV』大会は、後に行われる「カプコン『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』」での出場者を決める大会でした。

会場では、上の写真のような形で対戦が進められていました。EVOなどと同じく、自由に観戦できる形式です。

もちろん配信席もありました。キャストとしてマゴ氏、なない氏、大和氏が登場し、実況解説を行っていました。

会場を熱気に包んだ本大会の配信アーカイブは、こちらから確認することができます。

League of Legends

RAGEで初の『League of Legends』ステージでは、人気プロゲーマーやストリーマーたちが出演し、エキシビジョンマッチなどを行いました。

その中でも目玉となったのは、韓国のプロゲーマーであるFaker選手とBang選手の登壇です。しかも進行にはケイン・コスギさんも出演しました。

引用元:OPENREC.tv

『League of Legend』のステージは、前売り券3000円、当日券4000円と、決して安いとは言いづらい値段でしたが、たくさんの人が集まっていました。プロプレイヤーの人気は凄まじいですね。

企画やエキシビジョンマッチの模様はこちらで視聴することができます。

私は基本的に『Shadowverse』のステージを見ていたのですが、『League of Legend』のステージのほうが歓声がすさまじく、間違いなく今回のRAGEで1番の盛り上がりを見せていました。

その他ブース

物販ブース

毎回恒例の物販ブースです。今までは「RAGE」や『Shadowverse』のグッズがほとんどでしたが、今回はプロリーグチームのパーカーなどが増えていました。

充電、WiFiブース

スマホゲームの大会というだけあって、大量の充電ブースが用意されていました。AbemaTVのトラックが目印のWi-Fiスポットもありました。このおかげで、スマホで気になる充電や通信速度を気にせず遊べました。

飲食屋台も充実

毎回恒例のクレープはもちろん、今回は、ピザーラ、ファミマの屋台もありました。まさにお祭り!

様々な熱い戦いが行われた大会もついに終幕。来月に迫る『Shadowverse』の世界大会や、次回のRAGEも非常に楽しみです。

過去のRAGEレポート


omi

プロフィールを見る

ポケモンをはじめ任天堂ゲームが好きな傾向。真剣に取り組むゲーマーや大会シーンが大好物。 新しい楽しいことを常に探し続ける。配信もちょこちょこ。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る