【RIZeST Gamers Baseレポート1日目】『ロケットリーグ』日本一が決まる「Logicool G Cup 2018」を観戦してきた!

2018年12月22日(土)から24日(祝・月)にかけての3日間、神戸ファッションマートにて行われたRIZeST Gamers Base

PC席を自由に使ったりCS機を持ち込んで遊べるLANパーティーイベントですが、それだけではありません。『フォートナイト』や『Call of Duty』など計8タイトルのイベントスペースも用意されていて、ゲームを通してさまざまな楽しみ方ができるイベントとなっていました。

回は、そのイベント初日に行われた大会レポートです。いくつかのイベントの中でも、唯一公式大会として開催されていた『League of Legend』と『ロケットリーグ』のアマチュアプレイヤー日本一を決める大会 「Logicool G CUP 2018」を観戦してきました。

RGB2日目の模様はこちら。

こちらの大会MCには岸大河氏、スペシャルゲストにはなんとケイン・コスギ氏、そしてロケットリーグの実況にkokken氏、解説にはYuhi氏という豪華なメンバーで行われました。

左側が実況のkokken氏(@kokkenn)、右側が解説のYuhi氏(@yuhi_gaming

どちらのゲームもオフラインでの観戦は初めてでしたが、個人的に『ロケットリーグ』が熱かったです。
League of Legend』は既に日本でも大きなコミュニティーが出来ていますが、今回はあえて、まだまだ発展途上である『ロケットリーグ』に焦点を当ててレポートします!

『ロケットリーグ』もプレイしているというケイン・コスギ氏(@KaneKosugi74)。「ルールはシンプルだが、人間のボディバランスみたいな車体のコントロールが難しい」と話していました。右側はMCの岸大河氏(@StanSmith_jp)。

本大会のロケットリーグ部門では、10月31日(水)・11月1日(木)に全23チームが参加して行われたオンライン予選を勝ち抜いた「1NE」「Justice Esports」「Ciel Nova」「BnanaN」の計4チームが集まり、BO3形式の準決勝、決勝戦が行われました。

いよいよ試合開始!

まずは準決勝の1回戦、「1NE」vs「Justice Esports」の試合。BO3の1試合目からお互いに引けを取らない戦いになりました。
『ロケットリーグ』は5分間で多く点を取ったほうが勝つという極めてシンプルなゲーム。ですが、1試合目から0-0とお互いに攻めては守り、互角の勝負を繰り広げて5分間では決着がつかず、オーバータイムに突入。

※オーバータイムとは、どちらかが1点を取るまで続く延長戦のこと。オーバータイムの時間制限は設けられていない。

会場はもう既にエンジン全開で応援をしていました。歓声の中、1試合目、勝利したのは「Justice Esports」。

続いて2試合目。「1NE」のShaolon選手やrearize選手の素晴らしいチームプレーで、「1NE」が序盤から2点を先取、そのままの流れで4-1で勝利。

決勝進出チームが決まる第3試合目、観客の声は次第に大きくなり、好プレーが出ると私も思わず声が出てしまいました。「1NE」は勢いを止めず、会場を沸かせながら第3試合目も勝利し、見事決勝進出を果たしました。

続いて準決勝の2回戦は「Ciel Nova」vs「BananaN」。
第1試合目は完璧な連携、そして素晴らしい個人技で「Ciel Nova」の圧勝でした。

BnanaNが1ポイントを獲得。得点が多かったこの試合ではポイント獲得時の盛り上がりが素晴らしかった。

そして第2試合目では「Ciel Nova」が強さを見せ、リードしましたが「BnanaN」が意地を見せ3-2で勝利。こちらの試合も両チーム1試合ずつ獲得し、勝利の行方は第3試合までもつれこみます。

決勝進出チームが決まる第3試合目。「Ciel Nova」が2点を先制、その後「BnanaN」も1点を取るのですが「Ciel Nova」の守りは非常に硬く、2-1で「Ciel Nova」の勝利となりました。

『ロケットリーグ』は車を使ったサッカーゲームなので、ゴールが決まるとおのずと観戦席も湧き上がります。
そして会場の熱気が最高潮に達した「1NE」vs「Ciel Nova」による決勝戦は、私も上着を脱いで応援していましたね……。

優勝したのは「1NE」。序盤から勢いを止めず4-1、8-0と大量得点での圧勝となりました。『ロケットリーグ』特有の空中でのプレイなど、会場が盛り上がるシーンも見られました。もちろん「Ciel Nova」もかなり惜しいシーンは沢山ありましたが、決勝にふさわしいエンターテイメント性のある、まさにeスポーツと言える試合でした。

優勝賞品の「Logicool製品100万円分」を受け取る「1NE」のKanra選手。

オフライン大会は熱い!

今回、初めてオフラインの場で『ロケットリーグ』の試合を観戦しましたが、オフラインの環境で沢山の人と一緒に観戦するおもしろさを感じました。誰かが良いプレイをすると応援しているチームに関係なく「おぉ!」と会場が一体になります。これはサッカーなどのフィジカルスポーツと変わりない部分だなと、改めて「eスポーツ」のおもしろさを身をもって感じました。

今後もこのようなオフラインでの大会やイベントに参加したいと思えるいい機会となりました!

いたろ

プロフィールを見る

現役高校生ライター。 e-Sports Team『Lieto』代表。 プロゲーミングチーム『父ノ背中』に憧れて将来、e-Sportsに携わりたいと思い、ライターを始めました。 好きなゲームはレインボーシックスシージ。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る