中国大手ゲーミングカフェチェーンがロンドンへの展開を発表、イギリス最大のeスポーツ店舗に

引用元:Esports Inside

中国を中心に、シンガポールなど50ヶ国以上に展開する大手ゲーミングカフェチェーン「Wanyoo」が、2019年1月29日(火)にロンドンで新店舗をオープンすることを明らかにしました。

中国の富豪Sicong Wang 氏から約2100万ポンド(約30億円)の出資を受けて設立される新店舗は、一般の方が利用可能なeスポーツ施設としてはイギリス最大のものとなります。

約500平米の広さがある当施設では、合計88のハイエンドゲーミングPCが設置され、異なったゲームで他の来場者とプレイができる12の「バトルエリア」が用意されるとのこと。それぞれのPCには50~70のポピュラーなゲームタイトルがインストールされているようです。

また、モバイルゲームをプレイできるエリアも用意されているとのこと。

更に施設には2人用、グループ用のプライベートエリアがそれぞれ6室用意されています。各プライベートエリアには55インチのモニターと各種家庭用機が設置されます。

また、フードコートやゲーム配信を鑑賞できるスペース、周辺機器の貸し出し等のサービスも充実しています。

Wanyooは、将来的にはプロ選手のトレーニングセッションや、大学と提携したワークショップなどにも取り組む方針を明らかにしています。

Wanyooの創設者であるFeng Huang氏は、「我々は顧客の需要を満たすことを第一としています。当施設は定期的なメンテナンスとアップグレードにより常にゲーミングカフェの最前線であるような施設となるでしょう」(意訳)とコメントを寄せています。

“Wanyoo is dedicated to meeting customer needs and demands. By constantly upgrading our facilities and products, we aim to be the leaders of innovation in the internet café industry.”

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る