世界初の中学生eスポーツリーグがNYで誕生、フィジカルスポーツを絡めたトレーニングも

引用元:Kids in the Game – KING

2019年1月30日(水)、アメリカ・ニューヨークを拠点に活動する「Kids in the Game」 (以下、KING)が、ニューヨーク在住の中学生を対象としたeスポーツリーグの創設を発表しました。

KINGはスポーツを通して若年層の教育に取り組む組織で、リーグ創設にあたり、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団と提携を行いました。

両組織が共同で運営にあたる本リーグには、ニューヨーク・ハーレム地区の4校が参加予定。現在、『NBA 2K』『FIFA』の2タイトルの採用が明らかになっています。

eスポーツリーグには9週間の練習期間が設定され、各週に2日、練習日が設けられます。リーグに参加する生徒たちは、練習日にコーチの指導のもとゲームの練習を行うほか、フィジカルスポーツにも取り組み、肉体的なトレーニングを行います。

KINGは、eスポーツの練習とフィジカルスポーツを同時に行う理由を「運動を促進するため、そして生徒たちにユニークな形でゲームと結びついてもらうため」と説明しています。

また、今回の取り組みには、ニューヨークを拠点に活動するeスポーツチーム「ニューヨーク・エクセルシオール 」(以下、NYXL)のサポートも発表されています。NYXLは、eスポーツ関連のアドバイスやリーグ運営をサポートするとしています。

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る