バトロワFPS『Apex Legends』のプロ選手募集が海外でスタート!配信開始から1週間でeスポーツ大会も開催

引用元:NRG Esports|Twitter

海外のeスポーツプロチーム「NRG Esports」が、2019年2月5日(火)に配信開始された『Apex Legends』のプロプレイヤーとコンテンツクリエイターの募集を開始しました。

『Apex Legends』は、Respawn Entertainmentが開発したバトルロイヤルFPSゲームです。プレイヤーは「レジェンド」と呼ばれるキャラクター8人の中から1人を選択し、他のプレイヤーと3人1組のチームを編成して戦いに臨みます。

対応機種は、PC、Xbox One、PlayStation4で、対戦人数は最大60人です。

『Apex Legends』は配信直後からゲーマーの間で高い注目を集めており、2019年2月11日時点で、累計プレイ人数2500万人、同時接続人数200万人超を記録しています。

引用元:Apex Legends|EA公式サイト

2019年2月13日(水)の時点で「NRG Esports」は『Apex Legends』のプロプレイヤーを募集している唯一のeスポーツチームです。同チームのTwitterによると、募集の開始直後より希望者からの応募が殺到しているとのこと。

「NRG Esports」は通常、プロプレイヤーの募集にEメールを使用しますが、今回は応募件数があまりにも多かったため、同チームは急遽『Apex Legends』専用の申込ページをGoogleフォームに開設しました。


『Apex Legends』を採用したeスポーツ大会も、さっそく発表されています。2019年2月7日(木)、ライブストリーミング配信サービスTwitchの公式eスポーツチャンネル「Twitch Rivals」は、賞金総額20万ドル(約2,200万円)の大会「Apex Legends Challenge」の開催を宣言しました。

この大会は、アメリカとヨーロッパのTwitch配信者48名が計16チームを編成して戦うというもので、2019年2月12日(火)と2月19日(火)の2日間に分けて開催されます。

※いずれも東部標準時

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る