中国政府がeスポーツ選手を「専門職」と公式認定!しかし……?

引用元:Chinese Government Identifies Esports as a Profession, PUBG Details Esports Plans for China

2019年1月25日(金)、中国の行政機関「中華人民共和国人力資源・社会保障部」(以下、CMHRSS) が、eスポーツ関連の職業を同国の新たな専門職として認定しました。

今回CMHRSSによって認定されたのは「esports professional」と「esports operator」の2つの職業です。

両職業の区分とそれぞれの業務内容について、CMHRSSは以下のように定義しています。(意訳)

esports professional:eスポーツトーナメントや大会に出場・参加する人物、あるいはプロ選手の練習相手などの関連業務に携わる人物。

esports operator:eスポーツトーナメントの組織運営や、コンテンツとしての提供業務に携わる人物。

ただし、今回CMHRSSが定義した「esports professional」の業務には「account boosting」も含まれています。「account boosting」とは、主に実力を有するプレイヤーが、実力が低いプレイヤーのアカウントを使用して、ゲーム中のランクや戦績を向上させる行為です。

この行為は、一般的に不正行為と認識されています。2019年1月には、ゲーム配信プラットフォームSteamを運営するValveが「account boosting」を行っていると認定したアカウント約17,000個をリセットしたと報じられました。

CMHRSSが「account boosting」を「esports professional」の業務の一部と設定した理由は判明していません。

海外のeスポーツメディアThe Esports Observerは、審議の際に行政側と中国のeスポーツ界の間で誤解や手違いが起こった可能性を指摘しています。

中国の関連ニュース



シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る