『MTGアリーナ』一部フォーマットで「運命のきずな」が使用禁止に

2018年2月15日(金)、『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』(以下、MTGアリーナ)の運営元であるWizards of the Coastは、同ゲーム内の「アリーナ・スタンダード(1本先取)」フォーマットにて、インスタントカードである「運命のきずな」の使用を禁止すると発表しました。

「運命のきずな」は追加ターンを得て、カード自身はライブラリーに戻る特性を持ったカード。ライブラリーを「運命のきずな」のみにすると、この特性を利用して無限にターンを得ることができます。

ただし、今回の禁止措置はいわゆる “カードパワー”(※)が原因ではありません。

※カードパワーが高すぎると、プレイ環境に悪影響を及ぼす場合もある。

論点となったのは「勝つ手段が無い状態、もしくは戦略が不確かな状態でターンを得続けること」で、対戦時間を不必要に延ばすことが可能という点です。デジタル版ではこの行為を回避できないため、今回の発表につながりました。

なお、2本先取のフォーマットでは引き続き使用可能なままとなります。禁止が発表される以前より開催中の構築イベントに参加している場合も、そのまま参加し続けることができます。

また、今回の発表以前より「運命のきずな」を所持しているプレイヤー全員に、禁止が施行された同日に「運命のきずな」の所持枚数分の神話レアと交換可能なワイルドカードが配布されました。

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る