【PUBG】初代女王Nigongoが返り咲いた!女同士の真剣勝負「第3回 PUBG GIRLS BATTLE」イベントレポート

2019年2月17日、TFTホール500 東京ビックサイトにてDMM GAMES主催の『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)女性限定オンライン大会「第3回 PUBG GIRLS BATTLE」が開催されました。

会場に登場した6名のゲストを含め、80名の女性プレイヤーが熱いバトルを繰り広げたイベントの模様をレポートします!

ゲストプレイヤー・はつめさん、鈴木咲さん、石田晴香さん
ゲストプレイヤー・青木志貴さん、水沢柚乃さん、辻美優さん

本大会ではFPPモードにてSOLOの4試合を行い、総合ポイントによる上位プレイヤーに賞品を贈呈。ゲストプレイヤーには特別ルールが設けられ、オンライン部門とオフライン部門それぞれにおいてランキングが行われました。

実況・OooDaさん、解説・SHAKAさん

初代女王Nigongo選手が再び8キルドン勝を獲得!

1戦目の試合は「Miramar」からスタート。GIRLS BATTLEでは初めて使用されたマップで、移動に苦戦するプレイヤーも続出していました。

そんな中、存在感を見せたのはGIRLS BATTLE初代女王のNigongo選手。最後は、エリア内のポジションを取っていたMinhiro選手を討ち取り勝利。第1回の優勝を決定づけた試合と同じく、圧巻の8キルを達成してのドン勝となりました。

続く2戦目は「Erangel」。ゲストプレイヤーは、特別ルールによる予告地点への降下で追加ポイントを狙っていきます。しかし、安全地帯は移動が難しいミリタリーベース島側へ。

最終局面は、Salmon_選手、mirukq選手、SaraPoNS2選手の三つ巴に。2人に挟まれ厳しい状況かと思われたmirukq選手が、巧みな立ち回りで切り抜け、見事7キルでドン勝を果たしました。

水沢柚乃さんの活躍で、会場に手に汗握る緊張感が!

3戦目はミニマップ「Sanhok」での試合。苦戦が続いていたゲストプレイヤーですが、ここで水沢柚乃さんがトップ3に生き残る活躍を見せ、その戦いを見守る会場は一気に緊張感に包まれました。

10キルと驚異的な勢いを見せたPokarin選手とNigongo選手の駆け引きなど、息を呑む戦いが続いた終盤。クライマックスは、第1回GIRLS BATTLEから参加しているSalmon_選手、Nigongo選手、そして水沢柚乃さんの3名による戦いに。

これを制し、ドン勝を獲得したのはSalmon_選手。惜しくも3位となった水沢柚乃さんには、その活躍に会場から大きな拍手が送られました。

そして、再び「Erangel」にて運命が決まる最終戦がスタート。優勝に王手をかけた上位プレイヤー勢が順位を伸ばせず、波乱の展開となりました。

最後は、Hiyori-T選手とMayuchin選手の一騎打ちへ。車両でいち早くエリア内に入ったHiyori-T選手に対し、Mayuchin選手はスモークで道をつくりエリア内に移動。この判断が功を奏し、Mayuchin選手が7キルでドン勝を勝ち取りました。

来場者向けのお楽しみイベント、そして結果発表へ!
前のページ
1
2
次のページ

綾本 ゆかり

プロフィールを見る

ソーシャルゲームをつくっていた会社員時代を経て、現在はフリーライターとして活動。PUBGで観戦の楽しさを知ったことをきっかけに、eスポーツの世界へ。ゲームやプレイヤーの魅力を伝えるべく、イベントレポートやインタビューを中心に取材記事を執筆します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
すべての記事を見る