香港にアジア最大規模のeスポーツゲームアリーナがオープン、施設内にはトレーニング設備も

引用元:Hong Kong opens US$3.8 million e-sports complex amid hopes industry will boost economy

中国・香港で、eスポーツ施設「Cyber Games Arena」が新たにオープンしました。

本施設は380万ドル(約4億2,000万円)を投じて開設されました。施設の総面積は、25,000平方フィート(約2,300平方メートル)です。

「Cyber Games Arena」は2フロア構造になっており、内部にはトレーニング設備や最大80人のプレイヤーを収容可能なアリーナ、物販コーナーなどが存在します。

引用元:Hong Kong opens US$3.8 million e-sports complex amid hopes industry will boost economy

「Cyber Games Arena」は、施設と同名の企業Cyber Games Arena社が企画・開設しました。Cyber Games Arena社はeスポーツ大会の開催や、オンラインプラットフォームの運営などを行っている企業です。
同社は2012年に、同じ学校の同級生だったRyan Chow氏、Kurt Li氏、Sam Wane氏の3名が共同で創業しました。

今回の「Cyber Games Arena」のオープンについて、Cyber Games Arena社のCEOにして共同創業者のChow氏は以下のようにコメントしています。

我々は世界中のゲーマーを結び付け、タイやベトナムといった、アジアの他地域に進出していくことを見据えています。(我々の試みが)eスポーツ界の繁栄と発展に繋がることを願っています。このアリーナ(Cyber Games Arena)を通して、香港の人々にeスポーツが若者とっての長期キャリアとなることを伝えていきたいです。(意訳)

Cyber Games Arena社は「Cyber Games Arena」の年間集客目標を120万人と設定し、毎年100以上のeスポーツイベントの開催を計画しています。

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
すべての記事を見る