TBSテレビ eスポーツ研究所が「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン 2」メディアパートナーに決定、地上波での放送も

引用元:プレスリリース

TBSテレビの設立した組織「eスポーツ研究所」は、一般社団法人日本野球機構(以下、NPB)が主催する「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン 2」の、メディアパートナーおよび運営パートナーに就任することが決定したと発表しました。

「NPB e スポーツシリーズ スプラトゥーン 2」は『スプラトゥーン 2』を使用した、プロ野球12球団対抗のeスポーツ大会です。「ドラフト会議」にてNPBと各球団に選ばれた4人1組の合計12チーム(計48名)が本大会に出場し、「ナワバリバトル」ルールで競い合います。

TBSテレビ eスポーツ研究所は2018年7月にTBSテレビ内に設立され、世界での市場規模が970億円、観客数が3億8千万人とも言われている「eスポーツ」に関して、あらゆる可能性を模索し、新たなビジネスモデルを開拓して、TBSテレビが持つノウハウを最大限活かせる、eスポーツ文化の活性化に繋がるような取り組みを研究する組織。
NPBがこれまで野球を通じて培ってきたスポーツ文化をeスポーツと融合させ、幅広い方々が安心して楽しめるeスポーツ文化を作りたいという想いに共感し、「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン 2」のメディアパートナー・運営パートナーになることが決定したとしています。

以下、プレスリリースより引用。

メディアパートナーとしての活動

「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン 2」の大会当日および関連イベントの様子を地上波にて放送。また、株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて、TBSアナウンサーの宇内梨沙によるスペシャル実況付きで、本大会の試合を生中継いたします。

運営パートナーとしての活動

「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン 2」の大会当日および関連イベントの演出全般(制作・技術・美術)を、TBSグループの制作会社 TBSスパークル、技術会社東通、美術会社アックスと共に担当。放送局ならではの、“誰もが楽しむことのできる”大胆且つきめ細やかな演出で、会場全体を大いに盛り上げます。

「NPB e スポーツシリーズ スプラトゥーン 2」の今後のスケジュール

イベント 日程 場所 内容
ドラフト会議  3月3日(日) BASE Q(東京ミッドタウン日比谷) 各球団が候補チームの中から 1 チーム(選手 4名)を指名します。各球団を代表するチームと選手が、ここで決定します。
入団発表・キャンプ  3月23日(土)- 3月24日(日) 近日発表 ドラフト会議で指名された選手の入団発表の場となるとともに、プロ選手としての姿勢を学ぶ講座や、各チームの練習試合が行われます。
オープン戦  4月14日(日) 近日発表 大会当日を見据えて、本格的な練習試合が行われます。 
本大会  5月18日(土)- 5月19日(日) TFT ホール(東京ビッグサイト) 大会 1 日目:プロ野球と同様にセ・リーグ 6 球団とパ・リーグ 6 球団に分かれてリーグ戦(総当たり)を戦います。各リーグ戦の上位 2 球団は、大会2日目に実施される各リーグ代表決定戦(トーナメント)でのシード権を獲得します。
大会 2 日目:各リーグにて代表決定戦を戦います。両リーグの勝者は e 日本シリーズへと進出し、日本一を決定します。

引用元:プレスリリース

 

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る