PAGE: 3 / 3

世界初のTCG『Magic: The Gathering』ついにeスポーツ参入! MTG専門店社長&プロプレイヤー 齋藤 友晴氏にインタビュー

レベルプロ制度廃止!競技プレイヤー達のセカンドキャリア

――長年続いたレベルプロ制度が来年より廃止されます。選ばれた32名だけが正式なプロとして扱われることになりますが、競技プレイヤーの方々は今後どのようにマジックに取り組んで行くことになるのでしょうか。

今よりも更に、大会に出て賞金を得ることだけがプロでは無くなっていくのだと思います。最近仲良くさせて頂いているデュエルマスターズというカードゲームではプロは3人のみで、公式からプロ認定されている訳では無く、大会で活躍しつつYouTube活動をしている方などがそう呼ばれています。どんなアプローチでも良いのでしっかり盛り上げ、稼げることが重要です。

――格闘ゲームではプロゲーマーのセカンドキャリアとしてプロストリーマーという仕事が登場しています。この考え方がマジックでも当てはまるのでしょうか。

当てはまると思います。配信、記事作成、動画作成、スポンサード、解説。全てがプロとしての活動だと思います。最近は僕自身もプレイヤー活動よりもYouTuber活動や会社経営を優先しているのが現状です。

――キャリアの組み立て方についてはご自身のYouTuber活動にヒントがある気がするのですが、どのような活動内容でしょうか。

個人のYouTubeチャンネル「トモハッピー」では競技ニーズはあまり考えていません。マジックを知らない人でも楽しんでもらえる動画作りにチャレンジしています。競技プレイヤー層に向けての動画は晴れる屋チャンネルで投稿しているので、差別化をしています。

――将来的に『マジック』を仕事にしたいと思っているプレイヤーも潜在的に多いと感じています。今後、どのような『マジック』関連の働き方が増えていくと思いますか。

えーと、晴れる屋(実店舗)が増えていくのでスタッフになってください(笑)。マジック専門カードショップなので、関係ない業務を割り当てられる事もありません!

ショップで働いて安定所得を取りつつ、チャンスを狙うのもアリだと思います。

――それは確かに王道キャリアですね。もっと多様になるとしたらどんなことが予想されるのでしょうか。コンテンツ発信の場合は競技シーンでの活躍が重要な気がします。

そうですね。 配信や動画作成になると思いますが競合は多いですね。いずれにしてもかなり『マジック』が好きであることが前提条件なのは、言うまでもないです。

マイナーゲームだった頃は個人のオンライン取引や現場トレードとかでもなんとかなったんですけど、『マジック』が認知されすぎてしまったのでパワーゲームになりやすく、個人での取引では難しいですね。

ただ全力で競技『マジック』に取り組んできた人たちは、かなりの思考力が身についているハズなので、その能力を各々のフィールドで活かすだけで十分自己実現できていると思います。コスパ計算、市場分析など、ビジネス面でも展開できるスキルは多いですよ。

プロとして経営者として

――『マジック』の競技、遊びとしての可能性の大きさを感じました。今後もプロプレイヤー、経営者、YouTuberとして幅広く活動されていくかと思います、最後に一言よろしくお願いします。

『マジック』全体はとてもいい方向に向かっています。最近はプレイヤーとしてやるよりも晴れる屋&YouTuberとして動く方が『マジック』に貢献できると感じているので、今はその2つに注力しているタイミングです。

競技プレイヤーとしての活動は自分にとって楽しいものですが『マジック』の楽しみ方はそれだけではありません。それを僕自身が体現できるように幅広く活動し、誰よりも『マジック』を楽しんでいこうと思います。

――とても楽しかったです!本日はありがとうございました。

前のページ
1
2
3
次のページ

OGA(Ogawa Shota)

プロフィールを見る

職業:WEBディレクター/ブランディングコンサル。  シブゲーではMTG(マジック:ザ・ギャザリング)関連の記事を企画担当します。  MTGはプレイするのも大好き、世界大会(プロツアーホノルル2016)出場経験あり。  プレイヤー視点、メディア視点、両方の立場から情報発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る