女性用eスポーツドレスを発表したアパレルブランドに批判集中、改めて意見募集も

引用元:APPAREL FIRM CRITICISED AFTER ANNOUNCING ‘ESPORTS DRESS’ FOR WOMEN

2019年3月2日(土)、インドのeスポーツ専門アパレルブランド「Cranium Apparel」が公式Twitterで、同社初となる女性用eスポーツドレスを発表しました。このドレスが現在、ゲーマーコミュニティからの厳しい批判の声に直面しています。

「Cranium Apparel」は2017年に創業された企業。創業以降、eスポーツプロチーム用のウェアのデザインや販売などを行っています。

今回の批判の多くは、女性ゲーマーから発せられました。チアリーダーを連想するドレスのデザイン自体に対する批評から、サイズの少なさ(記事公開時点では、大型サイズが公式ストアに追加済)の指摘まで、「Cranium Apparel」公式Twitterアカウントに様々な意見が投げかけられました。

「長時間座った状態でプレイすることが多いeスポーツ選手やゲーマーを想定した製品であるにも関わらず、レギンスなど下半身用のウェアがセットになっておらず、快適性に欠けている」という機能面の問題を指摘する声も寄せられています。

女性専用eスポーツドレスに対する肯定的な意見も一定数存在しますが、全体としては少数意見に留まっています。

私たちは(ビデオ)ゲームをプレイしているのであって、チアの練習がしたいワケじゃない(意訳)

このような声に対して「Cranium Apparel」は、Twitter上でドレスに関する意見募集を開始しました。

同時に「Cranium Apparel」は、発表された女性専用eスポーツドレスの開発背景についても言及。ウェアは女性ゲーマーを対象に行った調査に基づき製作されたもので、テスターからは高評価を獲得していたと説明しました。

同社によると、今回寄せられた意見を参考に、すでに女性向けのジャージやレギンスの開発を開始したとのことです。

 

あわせて読みたい海外eスポーツニュース



シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る