GMOペパボ、日本でeスポーツに取り組む10チームへの支援を発表

引用元:プレスリリース

2019年3月8日(金)、GMOインターネットグループのGMOペパボは、2019年度に同社が支援するeスポーツチームを決定したと発表しました。

GMOペパボから支援を受けることになったのは、『リーグ・オブ・レジェンド』の日本プロリーグ(LJL)で活躍する「Sengoku Gaming」や、『オーバーウォッチ』のアジア太平洋地域上位リーグ(Overwatch Contenders)に出場している「JUPITER」をはじめとする10のeスポーツチーム。

具体的な支援内容としては、サーバー・ドメインの提供、オリジナルチームウェアの制作やグッズ販売サポートなどが挙げられています。

さらにGMOペパボは、eスポーツ業界全体の盛り上げを目指し、eスポーツ大会や団体などの支援も検討しているとのことです。

主な支援内容

サーバーやホームページ作成サービスの無償提供
レンタルサーバー「ロリポップ!」や「ヘムテル」、ホームページ作成サービス「グーペ」などを無償提供。

ドメインの無償提供
ドメイン取得サービス「ムームードメイン」にてドメインを無償提供。

ネットショップ作成サービスの無償提供
ネットショップ開業・作成サービス「カラーミーショップ」を無償提供。

チームウェアなどグッズの無償提供およびグッズ販売支援
オリジナルグッズ・販売サービス「SUZURI」にて作成したチームウェアなどを無償提供。ファン向けの公式グッズ販売などを支援。

支援チーム


チーム名
Ark5

主な活動タイトル
コール オブ デューティー

チーム名
WE-R1

主な活動タイトル
ストリートファイターV
チーム名
ENLIFE

主な活動タイトル
Dota 2

チーム名
All Rejection Gaming

主な活動タイトル
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)チーム名
思考行結

主な活動タイトル
HADOチーム名
準備中

主な活動タイトル
レインボーシックス シージ
チーム名
JUPITER

主な活動タイトル
オーバーウォッチ

チーム名
Sengoku Gaming

主な活動タイトル
リーグ・オブ・レジェンド
チーム名
Lily Stars Gaming

主な活動タイトル
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)

チーム名
PNGesports

主な活動タイトル
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)

 

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
すべての記事を見る