マルチGOlog~“ストリートファイターV”とは

皆様初めまして、CYCLOPS OSAKA所属のGO1(ごーいち)と申します。

既にご存知の方はこんにちは、こんばんは!

私のゲームの経歴ですが、学生時代は音楽ゲームをメインにプレイしていて、“ギターフリークス”で日本一になり、18歳の頃からは格闘ゲームでも頂点を目指そうと本格的にプレイを始めました。

現在は”ストリートファイターV”をメインにプレイしています。

この度、定期的に記事を書かせて頂く事になりました。

ストリートファイターVの攻略や海外大会のレポート、私の昔話などなどを記事にして行きたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

“ストリートファイターV”とはどういうゲーム?

 

2016年2月にCAPCOMから発売された対戦型格闘ゲームで、初代ストリートファイターは1987年に発売され、今年で30周年になる、歴史ある大人気ゲームです。

対戦のルールは画面最上段にある相手の体力ゲージを0まで減らすと勝利というシンプルなものです。

また初心者の方に入りやすいようにチュートリアルモードもあり、格闘ゲームを初めて触る人にも優しいゲームになっております。

(ストリートファイターV公式WEBマニュアルより引用)

 

その他にも

ストーリーモード
キャラクター毎に用意されたストーリーを見る事が出来ます。

サバイバルモード
CPUとの勝ち抜き戦です。クリアするとコスチュームを貰えるといった特典もあります。

チャレンジモード
各キャラクターのコマンド技、連続技のデモンストレーションが出来ます。

ネットワークモード
世界中のプレイヤーと対戦する事が出来ます。

などなど、様々なモードがあります。

また、個人的な対戦部分の魅力についてですが、他の格闘ゲームに比べてシンプルな所、そしてストリートファイター特有の地上戦の駆け引きや読み合いが奥深い所だと思います。

その読み合いが分かりやすいので、格闘ゲームを始める人も取っ付きやすいシステムになっていますし、視聴する人にとっても分かりやすいゲームなのではないでしょうか。

 

対戦システム

続いて、ストリートファイターVの対戦システムを紹介します(画像参照)。

EXゲージ
画面の最下段にあるゲージです。
ゲージは3本あり、1本利用する事で普通の必殺技よりも強力なEX必殺技を利用出来ます。
また、3本全て利用する事でクリティカルアーツを発動する事が出来、当てる事によって大ダメージを奪う事が出来ます。

Vゲージ
EXゲージの上にあるストリートファイターV特有のゲージで、キャラクターによって2本または3本あります。このゲージに紐づいたVスキル/リバーサル/トリガーを使いこなすことが、今作の肝となっています。

Vスキル
中パンチ+中キックの同時入力で発動が出来る技。キャラクター毎に異なる技になっており、成功する事でVゲージが溜まります。

Vリバーサル
Vゲージを1本利用する事で、相手の攻めをガード中に回避する際に利用します。

Vトリガー
強パンチ+強キックの同時入力で、Vゲージを全て利用する事で発動出来、キャラクター毎に用意された様々な技を利用する事が出来るシステムです。
このシステムを上手に利用する事で、勝利への近道になると言ってもいい程、重要なシステムです。

スタンゲージ
体力ゲージの下にあり、ダメージを受ける事でスタンゲージが蓄積し、最大まで溜まるとキャラクターが気絶してしまい、一定時間操作不能になります。

 

さいごに

今回は以上となります。“ストリートファイターV”についてざっくりとですが紹介しました。

次回以降は攻略記事も書いて行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

RELATED POST

関連記事

タイトーの開催するeスポーツ大会「闘神祭 2017」内で「ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭」が開催

日本最強チームを育成!eスポーツシリーズトーナメント「Overwatch Championship Series」が開催決定!

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

LeagueU 「All Campus Series」優勝、東大LoLサークルインタビュー~楽しく活動を続けていくために~

eスポーツ大会「RAGE Shadowverse Wonderland Dreams」のオフライン予選大会概要が発表!

10月9日「UBIDAY2017」で『レインボーシックスシージ』『フォーオナー』2タイトルのeスポーツ決勝大会が開催!

新作eスポーツタイトル「ドラゴンボール ファイターズ」が発表 開発はアークシステムワークス

eスポーツタイトル「Shadowverse」新たな最上位ランクとして3ヶ月ごとにリセットされるGrand Masterが追加、実装は7月1日

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

GO1

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属。18歳の頃から格闘ゲームを本気でやり始め、現在はストリートファイターVをメインにプレイ。●得意タイトル:遠野秋葉(メルティブラッド)・春麗(ストリートファイターV)

ライター一覧を見る

黒豆のFIFA通信~FIFAとは

前の記事

"入れ替え戦"eスポーツの試合、LJL 2017 Spring Promotion Seriesが2017年3月27日及び28日に開催

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!