オーバーウォッチ リーグ「Atlanta Reign」所属のDafranがプロ引退を表明、今後はストリーマーに

引用元:Atlanta Reign’s Daniel “Dafran” Francesca retires from Overwatch

FPSゲーム『オーバーウォッチ』の公式eスポーツ大会「オーバーウォッチ リーグ」(以下、OWL)のプロチーム「Atlanta Reign」所属のDaniel Francesca氏(選手名:Dafran)が、OWLからの引退を発表しました。

Dafran氏は2018年10月からAtlanta Reignに所属。同チームでDPS(アタッカー)を担当していました。

Atlanta ReignがTwitterで行った公式発表によると、Dafran氏は引退後もチームを離脱することなく、同チーム所属のストリーマーとして活動を行うとのこと。

▲Atlanta Reignの公式発表

Atlanta Reignは公式の発表で、Dafran氏がOWLのステージ1プレイオフ開幕の1週間前に、チームに対して引退を表明したと述べています。

同チームは、プレイオフの終了後の現在(2019年3月29日)まで引退の発表を行わなかった理由として、「チームとして試合を行っている最中だったので、Dafranが自身のみに注目が集まることを望まなかった」と説明しています。

OWLのステージ2は、2019年4月5日(金)からの開幕が予定されています。本記事の公開時点(2019年3月29日)では、Dafran氏の後任となるメンバーは発表されていません。

 

オーバーウォッチリーグ関連ニュース


シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る