英クリケット団体「ECB」、eスポーツ市場の調査を開始 クリケットもeスポーツ参戦か

引用元:ENGLAND & WALES CRICKET BOARD

イギリスのクリケット団体「England and Wales Cricket Board」(以下、ECB)が、eスポーツ業界に関する調査を開始したことを発表しました。今回発表された調査は、ECBとスポンサーシップ・マネジメント企業「Strive Sponsorship」が共同で実施します。

同団体によると、調査は「eスポーツの将来的なポテンシャルの分析と、ビデオゲームの若年層に及ぼす効果の確認」のために行われるとのこと。

引用元:ECB exploring options to enter ESports and Gaming

サッカーやバスケットボールといったスポーツと比較して、クリケットはeスポーツへの参入があまり進んでいないスポーツの1つです。

海外メディアEsports Insiderは、クリケットのeスポーツ参入が進まない理由に、ゲームタイトル数の不足と、イギリスの伝統的スポーツであるクリケットファンの高い年齢層とのギャップを挙げています。

「Strive Sponsorship」のマネージングディレクター、 Malph Minns氏は今回の調査開始の発表について以下のようにコメントしています。

テレビゲームやeスポーツは、伝統的なスポーツやその関係団体などに幅広い機会やチャンスをもたらしてくれます。ですが、そこから利益を引き出すためには、慎重に事業を行わなければなりません。我々は、ゲームやeスポーツがクリケットにどのような影響を及ぼすのか「ECB」と共同で調査できることを嬉しく思っております。(意訳)

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る