名門サッカークラブ「FCバルセロナ」が『ロケットリーグ』eスポーツ大会に参戦

引用元:FC Barcelona expands into Rocket League

名門サッカークラブ「FCバルセロナ」が、『ロケットリーグ』の公式eスポーツ大会「Rocket League Championship Series」(以下、RLCS)に参入することを発表しました。

「FCバルセロナ」は、1899年にスペインで創設された伝統あるサッカークラブです。多数の有名選手が在籍しており記事公開時点(2019年4月9日)では、あのリオネル・メッシがキャプテンを務めています。

同クラブは、eスポーツチーム「Savage!」を吸収する形で「RLCS」に参入します。

「Savage!」は2016年に創設された『ロケットリーグ』専門のプロチームです。同チームは、多くの大会で優勝経験を有しているチームで、2018年に行われた「RLCS」の2部リーグ「Rocket League Rival Series」第6回ヨーロッパ地区大会では、見事優勝という成績を収めました。

今回の吸収に伴い「Savage!」の名称は消滅し、チーム名はクラブ名と同じ「FCバルセロナ」に変更されます。

引用元:FC Barcelona Signs Rocket League Team

「FCバルセロナ」の『ロケットリーグ』部門は、同クラブにとって2つ目のeスポーツチームとなります。

2018年「FCバルセロナ」は、コナミが主催する『ウイニングイレブン』の公式eスポーツ大会「Pro Evolution Soccer League」に参入することを発表。1つ目のeスポーツチームを創設しました。

欧米には「FCバルセロナ」以外にも、eスポーツへの参入を表明したサッカークラブが複数存在します。フランスの「パリ・サンジェルマンFC」は、2017年eスポーツ部門PSG Esportsの創設を発表。スイスの「セルヴェットFC」も2018年にeスポーツ部門の創設を告知しました。

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る