『フォートナイト』に挑戦する前島亜美に、父ノ背中あびつんが特別講義!【INTEL GAMERS WORLD REIWA】【PR】

4月20日(土)、ベルサール秋葉原にてインテルが開催するPCゲーミングイベント「INTEL GAMERS WORLD REIWA」。

 

その「INTEL GAMERS WORLD REIWA」では、ゲーム好きを公言し、ゲーム関連の番組やイベントに出演する機会も多い前島亜美さんがゲーミングPCで『フォートナイト』に挑戦します。

 

しかし、さすがにPCでゲームをするのは初めてという前島さん。そこで、今回プロゲーミングチーム「父ノ背中」からあびつんさんに、前島さんのため特別講義をしに来ていただきました。

 

果たして、前島さんは初心者を脱出できるのか?初心者が抑えるべきポイントとは?見どころたっぷりの特別講義を、SHIBUYA GAMEが独占取材しました!

 

前島亜美(まえしま・あみ)

1997年11月22日、埼玉県生まれ。女優、タレント、声優として幅広く活躍中。主な出演作に舞台『煉獄に笑う』『クジラの子らは砂上に歌う』『バクステ』朗読劇『青空』『タクフェス あいあい傘』『DEVIL MAY CRY ーTHE LIVE HACKER ー』、 アニメ&アプリゲーム『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』(丸山彩役)などがある。
今年6月には舞台『囚われのパルマー失われた記憶ー』7月には『HERO~2019夏~ 』への出演が控える。

前島亜美|オフィシャルサイト
前島亜美|Twitter
前島亜美|YouTubeチャンネル

あびつん

プロゲーミングチーム「父ノ背中」所属。

『Battlefield』シリーズのプロプレイヤーとしてデビュー後、実況解説としてのイベント出演やYouTubeでの動画配信など活動範囲を広げ、高いプレイヤースキルとユーモア溢れるトークでファンを増やす。

父ノ背中|オフィシャルサイト
あびつん|Twitter
あびつん|YouTubeチャンネル

 

前島さんの実力やいかに・・・?

あびつん はじめまして。4月20日(土)のイベント「INTEL GAMERS WORLD REIWA」で、一緒に『フォートナイト』をプレイさせていただく父ノ背中のあびつんです。

今回は、イベントを前に前島さんに特別練習としてコーチングさせていただくんですが、前島さんはPCゲームとかプレイします?

 

前島 はじめまして!avex managementの前島亜美です。普段は声優や女優として活動させていただいてます。

いえ、実は全然PCでゲームを遊んだことはないです。コソ練(こっそり練習)しようと思って『フォートナイト』はダウンロードしたんですけど、そこから何をすればいいのかわからなくて……。

 

あびつん 承知しました。では完全に初心者の前島さんでも、『フォートナイト』を楽しんでいただけるよう基礎からお教えします!

あびつん さっそく『フォートナイト』を起動してみましょうか。

 

前島 今使ってるものは、いわゆるゲーミングPCなんですか?

あびつん はい、今回使ってるものは「インテル Core™ i5-9400F プロセッサー」というCPUと、「NVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti」というGPUを搭載した「ASUS ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING」というグラフィックボードを搭載したゲーミングPCです。

 

GPUは画像処理を主に行う装置で、ゲームをプレイする上ではとても重要な装置ですね。CPUはコンピューター全体の処理を行います。とはいえ、GPUだけハイパフォーマンスにして、CPUを安価なものにしてしまうと、CPUがボトルネックになり、GPUが本来持っているパフォーマンスが発揮できなくなります。


大事なのは、CPUとGPUの性能バランスです。今回プレイする『フォートナイト』は、PCゲームの中ではわりとライトな部類のゲームなので、ゲーミングとしてはエントリーモデルの「ASUS ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING」とグラフィック機能が省略された9400Fとの相性とバランスがとても良いんですね。


さらに、ゲームを保存するストレージには、インテル® SSD 660p 1TBを搭載しているので、ゲームの起動も早いです。

今回前島さんに使用していただいたPCには、「インテル® Core™ i5-9400F プロセッサー」というCPUが搭載されています。
画像処理は、上記写真のグラフィックボード「ASUS ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING」が行います。

前島 そのGPUとCPUはやっぱり高性能なものなんですか?

 

あびつん 『フォートナイト』のようなマルチプレイで映像がきれいなゲームを遊ぶには、ゲーミングPCが最適です。

この9400FとGTX 1660 Tiの組み合わせは、ゲーミングPCとしてはエントリーモデルにあたりますが、その分小さく安価なので、PCゲーム初心者にはうってつけですね。もちろん、高い画質設定にこだわらなければ、大半のゲームが楽々遊べます。

とりあえず、画質のクオリティを最高設定の「エピック」にしてみて……

今回使用したPCでは、画質を「エピック(最高画質)」に設定しても、1秒間に平均で127コマ前後の描写が可能です。(参考:地上波デジタル放送は1秒間に29.97コマ)

あびつん おお!120~140FPS出てますね。これは予想以上のパフォーマンスです。

 

前島 その120FPSという数値は、そんなにすごいものなんですか?

 

あびつん FPSは一秒あたりのフレーム数のことですね。この数値が高いほどヌルヌル動くので、特にマルチプレイでは有利に戦えます。60FPSでそれなりに快適、120FPS以上もあれば理想的ですね!

9400FとGTX 1660 Tiを組み合わせて搭載したこのゲーミングPCなら120は余裕で出るので、本格的にマルチプレーに挑みたいゲーマーにとっても、理想のマシンだと思います。

 

前島 なるほど。確かにキャラクターが滑らかに動きますね。

あとこのPC、小さい上に白くてかわいいですね~。女子の部屋にあっても違和感がありません。

 

あびつん 最近はインテリアとしてもお洒落なPCケースが増えてきていますからね!

では、ゲーミングPCの説明も終わったところで、さっそく始めましょうか。ここが『フォートナイト』のメニュー画面です。

 

前島 世界観もコミカルでかわいいですね。

あびつん そこが世界中で『フォートナイト』が大人気の理由ですね。どの価値観の人が遊んでも楽しめるような世界観です。キャラクターも色々カスタマイズできますよ。

 

前島 背中に何を背負うかなんて決められるんですね。クマの着ぐるみまで……。あっ、ワンちゃんだ、かわいい!

 

あびつん ではこのワンちゃんを連れて行きましょう。実弾の飛び交う戦場まで散歩するなんて、ちょっとかわいそうですけどね(笑)

『フォートナイト』の醍醐味、建築を学ぶ!
前のページ
1
2
3
4
次のページ

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る