PAGE: 2 / 2

【APAC Finals DAY1】「野良連合」意地の快勝と、「CYCLOPS athlete gaming」粘りの初戦をレポート!【R6S】

世界レベルに食らいついたCAG

そして日本人が期待していたもうひとつの試合がCYCLOPS athlete gaming(以下、CAG)とFNATICの1戦です。

2月の「Six Invitational 2019」では世界ベスト8まで勝ち上がった実力を持つFNATIC。そんなFNATICに、APAC初出場のCAGは必死に食らいつき、世界と戦える可能性を示してくれました。

スコアだけを見るとマップカウント0−2の敗北ですが、海岸線5−7、領事館5−7と、決して歯が立たなかったわけではありません。しっかりと取り切れたラウンドも、取れそうだったラウンドもあっただけに、「あと1歩……」と言いたくなる試合。

▲この日活躍が目立ったVirtue選手は22キル。FNATICも自国開催で負けられなかったはず。

試合は、細かいところでの差が目立ちました。解除のタイミング、ドローンとの連携、味方をカバーするクロスプレイ。こうした些細な場面での判断が、FNATICは一枚上手だったように見えました。

また、CAGは機材トラブルによる試合の一時中断もありました。プレイ面はもちろんのこと、こうした普段とは異なる環境に対する対応力においても、経験量の違いが露呈した試合でした。

▲CAGのtetra選手に起きた音声トラブル。これが初オフライン大会の洗礼なのだろうか。
▲野良連合の選手もCAGを会場で見守ります。
▲左からBlackRay選手、tetra選手。

 

最後にお伝えしたいのが、観客席で観ていた私にまで聞こえたShokei選手のこの言葉。

「負けてるのに笑顔で試合してるの、俺らくらいじゃない?」

取られては取り返す展開が続いた2マップ目の後半のことでした。この文言だけを見ると、「気を抜くな」「真剣にやれ」と思う方がいるかもしれませんが、この言葉は、「楽しく自分たちらしくやろう!」という意味だったのでしょう。

周りが何と言おうと、どんな相手・状況だとしても物怖じせずに向き合おうとするのは、CAGの強さでもあると私は思います。試合前半こそ真剣な(真剣すぎるくらいの)表情でしたが、後半はいつものCAGらしい明るい表情も多く見られました。その雰囲気は結果とも連動し、2マップ目の最後は5−5まで追いつく場面もありました。

もちろん結果的には真剣勝負を勝ちきれなかったため、試合後の控え室では選手が上の空になっているような様子など、表では見せないような表情も。

それでもtetra選手がメンバーに「でも楽しかったよね?」と聞くと、全員が「悔しいけど楽しかった」と口にしていました。さらなる成長とリベンジに期待します。

▲試合後、喜びを噛みしめるMagnet選手。
▲Acez選手。

試合ハイライト映像

野良連合-AGELESS

CAG-FNATIC

 

下馬評をひっくり返したのは

大会前には、各地域のキャスター陣による勝敗予想も公開されていました。

その下馬評を見事にひっくり返したのが、インドネシアを拠点とするAerowolfです。東南アジア地域で2位通過でしたが、韓国で圧倒的1位のCloud9(元Mantis)との戦いを7−1、7−1で華麗に勝利しました。また、大会前からXavier Esportsの突破力が期待されていたところにORGLESSが大健闘し7−2、5−7、8−6と、3マップに渡る接戦を繰り広げましたが、結果的にはXavier Esportsが勝ち切る形となりました。

▲延長に及ぶ接戦を勝利したXavier Esports。

DAY2では、野良連合とXavier Esports、FNATICとAerowolfの準決勝、そしてその勝者同士で決勝戦が行われます。

世界大会への切符がかかるDAY2(4月14日)は、日本時間で9時から配信開始予定です。
YouTubeTwitch

引用:Rainbow Six Esports(※1日目終了時点)

▶大会2日目のレポートはこちら

関連記事


前のページ
1
2
次のページ

渡辺 静

プロフィールを見る

感覚派の編集・ライター。なんでもワクワクしちゃう観戦勢。特に、ロケットリーグ、CoD、R6Sが好きです。 女性プロゲーマーはつめさんが挑戦し続ける姿に感化されて、シブゲーに来ました。

あわせて読みたい

NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る