eスポーツチーム「FaZe Clan」に現役NBA選手メイヤーズ・レナードが資金提供

引用元:NBA Player Meyers Leonard Announces Investment In FaZe Clan

NBA(アメリカの男子プロバスケットリーグ)のチーム「ポートランド・トレイルブレイザーズ」で活躍する現役プレイヤー、メイヤーズ・レナード選手が、プロeスポーツチーム「FaZe Clan」に出資を行っていたことが判明しました。

「FaZe Clan」は、2010年に創設されたアメリカのeスポーツチームで、記事公開時点(2019年4月17日)では、『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』や『レインボーシックス シージ』、『フォートナイト』などのチームを有しています。

先日(現地時間の2019年4月12日~13日)行われた『CS:GO』のeスポーツ大会「BLAST Pro Series: Miami 2019」では、同チームの『CS:GO』部門が見事優勝し、チームとして賞金12万5,000ドル(約1,400万円)を獲得しました。

引用元:FaZe Clan|StealSeries

今回のレナード選手の出資は、同選手がビジネス用SNS「LinkedIn」上で行った告知によって明らかになりました。レナード選手は2019年4月9日(火)に、自身のTwitter上に「FaZe Clan」のロゴが入ったスニーカーを履いた写真を投稿。両者の関係に注目が集まっていました。

出資についてレナード選手は、以下のようにコメントしています。

「FaZe Clan」は現在eスポーツ界隈で大きな存在感を有しており、選手やコンテンツクリエイターの育成に力を注いでいます。「FaZe Clan」への出資は、同チームに関してのみならずビデオゲームとeスポーツ界全体の、長期的なポテンシャルを信じた上での決断です。(意訳)

なおレナード選手はNBA選手として活躍する傍ら、ライブ動画配信プラットフォーム「Twitch」で配信活動を行っていることでも知られています。配信では同選手は、主に『フォートナイト』をプレイしています。

「NBA×eスポーツ」関連ニュース


シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る