車も賞品に!『モンスト』のeスポーツ大会「モンストグランプリ」にトヨタ、Google Play、Numberが特別協賛

引用元:プレスリリース

人気スマートフォン向けアクションRPG『モンスターストライク』(以下、モンスト)の公式eスポーツ大会「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」の特別協賛企業として、トヨタ自動車を含む、複数の企業が参加することが発表されました。

「モンストグランプリ2019 アジアチャンピオンシップ」は、今回で開催5回目となる『モンスト』の大会です。本大会からは日本国内のみならず、香港や台湾といったアジア圏に開催範囲を広げた国際大会となりました。

大会は2019年4月28日(日)より各地で予選が開始され、7月14日(日)に千葉・幕張メッセで決勝戦が行われます。賞金総額は1億円となっており、参加申し込みも大会特設サイトですでに開始されています。

参加資格は、大会開催時に18歳以上(高校生不可)で、所有する端末に『モンスト』か『モンスターストライク スタジアム』にインストールされていることが条件となっています。

トヨタ自動車は今回、特別協賛企業として同社の自動車「COROLLA SPORT」を優勝チームに贈呈するほか、決勝大会の際に『モンスト』とのコラボカーを展示する予定。なおトヨタ自動車が同大会の協賛を行うのは、昨年の「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」に引き続き2度目となります。

引用元:プレスリリース

トヨタ自動車以外にも、「Google Play」と文藝春秋のスポーツ総合誌「Sports Graphic Number」が特別協賛企業として参加します。

プレスリリースによると「Google Play」は、大会用の公式端末として「Google Pixel 3」を提供し、優勝チームに賞品として贈呈も行うとのこと。「Sports Graphic Number」は『モンスト』を改めてeスポーツとして捉え、サポートする役割を担います。

『モンスト』は、ミクシィ内のスタジオ「XFLAG」が2013年にリリースした基本無料型のスマートフォン向けゲームです。モンスターを引っ張り、ピンボールのように動かして戦うシステムが特徴。

Webアニメ展開も行われており、YouTubeの「モンストアニメTV」で視聴することが可能となっています。

 

関連記事

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

NEW
NEW

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る