VRでeスポーツ観戦! ソニーが米国特許商標庁に対して「VRによるeスポーツ観戦システム」を出願

引用元:Sony Files Patent For In-VR Esports Tournament Spectator System

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)が、米国特許商標庁に対してVRを使用したeスポーツ観戦に関する特許を出願していたことが判明しました。

特許名は「現実の会場で開催されているライブイベントでの、インタラクティブなゲーム世界への観戦視点(Spectator View Into An Interactive Gaming World Showcased In A Live Event Held In A Real-World Venue)」。

出願書類からは、eスポーツ会場の座席にカメラとマイクが埋め込まれ、視聴者がVRで現地にいる感覚でリアルタイム観戦できるシステムが確認できます。

また書類内の説明によるとVR視聴者は会場だけではなく、ゲーム内に直接観戦者として参加し、選手たちのプレイを視聴できる仕様にもなっているとのこと。

今回出願が判明した特許は、2017年10月6日(金)に出願され、2019年4月9日に特許公開が行われました。

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る