PAGE: 2 / 2

「より多くの選手が注目されるチャンスを」迫力の試合映像を届ける、PJSの配信スタッフにインタビュー【オブザーバー編】

自分が一番良いと思う映像を届けられることが最大のやりがい

――スイッチャーの仕事をしていて、やりがいを感じるのはどんな時ですか?

僕が切り替えた映像が視聴者の皆さんに伝わるので、「このシーンだったら、今この映像が見たいはずだ」という、自分が一番良いと思う映像を出せていることが最大のやりがいですね。そのためにこの仕事をやっていると思います。

――ご自身のキャリアとしては、どういった経緯で今の仕事をされているのでしょうか?

「e-sports SQUARE AKIHABARA」(※)にアルバイトとして入ったことがきっかけなんですが、入ってから数日で、当時の店長にいきなり「スイッチャーをやってくれ」と言われて(笑)。

そんな経緯から、最初は格闘ゲームのコミュニティ大会でスイッチャーを担当しました。実際に業務をやりながら覚えつつ、技術を教えてくださる先輩のフォローのおかげもあって、ここまで来れたと思います。

※株式会社RIZeSTが運営するeスポーツ専用施設。詳細は記事下部にて記載。

――オブザーバーの仕事を目指すとしたら、どのようなスキルが必要とされますか?

チーム内で任せられる役割によって必要なスキルもさまざまなので、一概にお伝えするのは難しいですね。そういう意味でも、この仕事を目指すのであれば、実際にオブザーバーとしての経験を積むのが一番かなと。まずはコミュニティ大会のオブザーバーに入ってみるとか、そういったところから始めるのも良いと思います。

――ゲームのプレイヤーとしても、ある程度やり込んでいる必要があるでしょうか?

もちろんゲームをやっていた方が良い部分もありますが、必ずしもそうではないですね。僕自身もそれほどやり込んでいるプレイヤーではないので、試合の見せ方についても「自分が見て理解できるなら、観ている人にも伝わるはずだ」と考えて映像を切り替えています。

リーダーを任されるレベルになると、それなりにゲームの理解は必要になってきますが、プレイヤーとしての上手さとは別だと思います。試合を見せていく上で、「この場所を取ったら、次はここを狙うはず」というような、チームとしての動きがわかることが理想ですね。

他にも、例えば撃ち合いの場面であれば、前に出るアタッカーはダウンする可能性が高いから、その後ろでカバーしているプレイヤーにカメラを置いておこうとか。プレイヤーの役割を理解して、見せ方を考えられることなども大事だと思います。

――プレイヤーとしてもレベルの高い人でなければ難しいのではとイメージしていましたが、意外にもそうではないんですね。

PJSのオブザーバーチームの中でも、ものすごく『PUBG』をやり込んでいる人もいれば、自身ではあまりプレイしていないという人まで、本当にさまざまなメンバーがいますよ。

より多くの選手が注目されるチャンスを作っていきたい

――それでは最後に、オブザーバーチームとして今後取り組んでいきたいことがあれば教えてください。

1試合の中で16チーム64人全選手のプレイを見せるのは難しいですが、僕らが映しきれないせいで埋もれてしまう選手もいると思うので、そこに関しては常にプレッシャーを感じています。

PJSではこれまで、試合で素晴らしいプレイを見せたことで人気になったスター選手もたくさんいますから、できる限りさまざまな選手を見せて、もっと多くの選手が注目されるチャンスを作っていけたらと思っています。

そのために、偏りなく選手の魅力を伝える映し方を、オーブザーバーチームの1人ひとりが意識していくだけでなく、制作チームとも協力しながら、選手の表情や声を配信に乗せていくなど、より選手にフォーカスできるように取り組んでいきたいですね。

――立石さん、本日はありがとうございました!

「e-sports SQUARE AKIHABARA」

株式会社RIZeSTが運営する、東京・秋葉原のeスポーツ専用施設。映像や音響などの機材が常備され、数多くのeスポーツ大会やイベントの会場として利用されている。

コミュニティに寄り添うイベント制作支援にも積極的に取り組んでおり、店舗スタッフによるイベント制作のサポートも行う。eスポーツに携わる仕事を志す人にとって、制作や配信の技術を学ぶ場にもなっており、さまざまなスタッフが輩出されている。

©PUBG Corporation. | ©DMM GAMES. All rights reserved.

前のページ
1
2
次のページ

綾本 ゆかり

プロフィールを見る

ソーシャルゲームをつくっていた会社員時代を経て、現在はフリーライターとして活動。PUBGで観戦の楽しさを知ったことをきっかけに、eスポーツの世界へ。ゲームやプレイヤーの魅力を伝えるべく、イベントレポートやインタビューを中心に取材記事を執筆します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る