eスポーツ界に大きく貢献するBlizzard Entertainment社がBattle.netを改名

「Overwatch」、「Hearthstone」、「Starcraft」、「World of Warcraft」などのゲームで知られるBlizzard Entertainment社。同社が提供するBattle.netの改名が発表されました。

©2016-2017 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

◆Battle.netとは?

引用URL:http://us.battle.net/ja/

Battle.netはeスポーツ界でも名が知れたBlizzard Entertainment社(以下Blizzard社)が提供しているプラットフォームです。世界中からログインすることができ、各地から終結した数百万人のゲームプレーヤーとオンラインでプレイすることができます。Blizzard社が手掛けた全てのゲームはBattle.netにログインすることでプレイができます。これにより、同社のゲームを複数プレイする場合、各ゲームへのログアウトとログインの手間を省き、全てのゲームのバージョンを最新の状態に保つことが可能となりました。またBattle.netでは他プレイヤーと意見交換ができるソーシャルネットワーク機能、ゲーム内のグッズなどを購入できるマーケットプレイスなど、ゲームに関する様々な機能が提供されています。

 

◆Batte.netの歴史

Battle.netの始まりは1996年11月30日、アクション・ロールプレイングゲーム「Diablo」のリリースと共にサービスを開始しました。その後アップデートされたBattle.net 2.0が2009年3月にリリースされたと同時に、元のBattle.netはBattle.net Classicとして二つのプラットフォームに分かれることとなります。2013年8月にデスクトップのアプリケーションのベータ版をリリース。ログインすることでゲームをダウンロードし、起動することができる形となりました。

 

◆Batte.net改名

Battle.netは「Blizzard App」へと改名されます。改名の背景には名前「Blizzard」を前面に押し出すBlizzard社のブランディング戦略があるようです。「Blizzard Streaming」や「Blizzard Voice」のように今後はこのような改名やサービス名が増えていくと思われます。
引用URL:https://us.battle.net/d3/en/

サービス名は変更となりましたが、サービスの内容や質に変更はありません。これからもBlizzardのゲームを楽しみましょう。

 

参考サイト
https://esports.yahoo.com/blizzard-changes-name-of-battle-net-to-blizzard-app-182142051.html
http://us.battle.net/ja/faq/

 

RELATED POST

関連記事

レジェンドレア確定チケットも。eスポーツ人気ジャンル。デジタルTCG『ドラゴンクエストライバルズ』が1,000万ダウンロード記念キャンペーンを実施。

NEW

スマートフォン向けアプリ「HIT」の公式eスポーツ大会「GOD of HIT 2017」が10月22日(日)より開催、賞金総額100万円と最強の座を賭けたトーナメント

eスポーツ大会「PUBG JAPAN CHAMPIONSHIP 2017 by DMM GAMES」決着、優勝はプロチーム所属の「SunSister Suicider’s」

地方ならではの魅力あふれるイベント「福井対戦会」にブラリと参加してきました。

eスポーツタイトル『ウイニングイレブン2018』の新アンバサダーおよび南米強豪クラブチームとのパートナー契約締結を発表

【一つ目戦記】第23回 CYCLOPS OSAKA fiaの歴代マウスを紹介!

eスポーツとしても広く遊ばれてきたAge of Empiresシリーズ10年ぶりの最新作「Age of Empires IV」が正式発表

eスポーツ大会運営団体「ESL」が、不正行為に対する処置を変更。過去八百長に対して行った永久BANも解除

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

eスポーツ大会の開催が決定 PlayStation®Plus presents"ESL Japan Cup"

前の記事

eスポーツ大会「ファミ通CUP決勝戦」でシャドウバースNo.1がついに決定!初の国際戦も発表!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!