}

eスポーツ大会の開催が決定 PlayStation®Plus presents”ESL Japan Cup”

Electronic Sports League(以下、ESL)の日本部門ESL JAPAN運営の株式会社マイルストーンは、新規のeスポーツ大会PlayStation®Plus presents”ESL Japan Cup”を開催していくことを発表しました。採用タイトルは”BLAZBLUE CENTRALFICTION”、FIFA17、For Honorの3つが発表されているほか、有名タイトルが追加される予定です。

引用:https://play.eslgaming.com/japan/news/270016

 

◆ESL Japan Cup

ESLといえばLoLやCS:GOの国際大会IEMなどの運営としてお馴染みですが、今回開催されるESL Japan Cupはソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアの特別協賛によって、PlayStation4(以下,PS4)を使って行われます。

参加はPS4からのみ可能で、クロスプラットフォームによる対戦が可能なタイトルにおいてもPS4からの参加のみ。また、参加にあたってはPlayStation®Plusへの加入も必須となります。
大会はシングルエリミネーションのトーナメント制によるもので、参加者は最大128名、開催日程はタイトルごとに月2回のペースで実施される予定であることが発表されており、既に発表されている3タイトルの第一回大会が4月8日の土曜日に開催されることが掲載されています。
順次発表予定である今後の日程や、詳しい参加規定などについては公式サイトをご覧ください。

公式サイトはこちら ESL Play(https://play.eslgaming.com/japan)

各大会には商品が提供され、優勝者にはPS Storeチケット1000分と専用のアバターが、参加賞や参加者に抽選で当たるチケット1000円分などが用意されています。また、”BLAZBLUE CENTRALFICTION”については観戦機能を利用しての配信が予定されており、当日はニコニコ生放送とTwitch.tvにおいて生放送が行われる予定です。
視聴ページ:

 

Twitch.tv:https://www.twitch.tv/esl_japan
ニコニコ生放送:http://ch.nicovideo.jp/ESL-Japan

 

引用:https://pixabay.com/

 

ESL Japan Cupは小規模なオンライン大会です。PS4所持者なら事実上誰でも参加可能な大会といえ、それが定期的に開催されることで気軽に実力を計れる場所が増え、あるいは優勝を目標に毎回参加するなんて楽しみ方もできますが、現状は発表されている3タイトルのみ。今後どのタイトルが追加されるのか注目していきたいところです。

 

参考サイト
https://play.eslgaming.com/japan/news/270016

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る