Hearthstone新カード『Journey to Un’Goro』を春にリリース予定!

日本のeスポーツ界でも人気が高まりつつあるHearthstone。本国のアメリカでは新たに135種類のカードのリリースが発表されました。新たなカードセットの名前は『Journey to Un’Goro』(大魔境ウンゴロ)。

引用URL:https://blizzard.gamespress.com/Hearthstone#?tab=news

◆ウンゴロの世界

引用URL:http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/20584091

深いジャングルの中心に火山がそびえ立つウンゴロ。そのジャングルには危険な植物が生い茂ります。大地からあふれ出る魔力を吸収した巨大な恐竜たちや、強力なエレメンタルたちが闊歩するウンゴロは、原始時代で時が止まってしまった土地です。レジェンドミニオンのエリーズ・スターシーカーと小さな冒険家たちはウンゴロに隠された秘密を見つけ出すために、獰猛な生物が蔓延る大地へと足を踏み入れました。

 

◆ウンゴロで追加される要素

ウンゴロのカードにはエレメンタルを有するミニオンが多く存在し、それらエレメンタルには特別な能力があります。エレメンタルを使用した場合、その次のターンに特別な効果を得ることができます。このボーナスの恩恵を受けられるカードが手札にある場合、独特な光を発するでしょう。

引用URL:http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/20584091

エレメント以上に斬新で新しい要素がクエストです。クエストカードはゲーム開始と同時に手札に含まれ、ボードに出す場合はマナを1消費します。指定された条件をクリアすることで「自身のヒーローの体力を40にする」、「3/2のインプを召喚し続ける永続ポータルを開く」、などの大きな報酬を得ることができます。ただしこれらの報酬を得るためにクリアする条件は非常に厳しいものです。しかし険しい道のりを乗り越えてこそ、得られるものは大きいのです。

 

◆ウンゴロで追加されるカード

引用URL:http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/20584091

ここではウンゴロで追加されるカードの一部を紹介していきます。まずはスペルカードの『Volcano』。このスペルカードは敵と味方を区別しません。発動するとボード上のミニオンを無差別に攻撃します。ボードを一掃したい場合に使用しましょう。

引用URL:http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/20584091

 

新たなミニオン『Pyros』はマナコスト2 攻撃力2/体力2のカードとして始まります。破壊されると手札に戻り、マナコスト6 攻撃力6/体力6のカードとして復活します。再度ボードに出し、破壊されることで再び手札に戻り、マナコスト10 攻撃力10/体力10のカードとして復活を果たします。

さらには「適応」の効果をもつ恐竜たちが登場します。適応を発動すると10種類存在する能力の内から3種類が無差別に表示されます。能力の種類は様々です。表示された3つの能力から1つを選択し、恐竜に付与することができます。

ここでは紹介しきれないカードや要素がたくさん詰まった『大魔境ウンゴロ』は2017年4月初旬にリリースされる予定です。さらに詳しく知りたい方はこちらのサイトを要チェックです。

大魔境ウンゴロ:http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/20584091

 

参考URL

http://www.thescoreesports.com/hearthstone/news/13441-journey-to-un-goro-card-tracker

http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/20567342/%E7%82%89%E8%BE%BA%E8%AB%87%E8%A9%B1-%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AD%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88-peter-whalen-2017-3-22

©2016-2017 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

RELATED POST

関連記事

【どぶろぐ】対戦も含めてどんな風にプレイしていけば良い?

バンダイナムコ、2017 FIA 世界耐久選手権 第7戦 富士6時間耐久レースに、eスポーツタイトル『PROJECT CARS 2』の試遊出展を発表

『ARMS』日本一を決めるeスポーツ大会「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」の地区大会エントリーが開始

格ゲーeスポーツプレイヤー必見!HORIから格闘ゲーム専用コントローラー、アーケードコントローラーが発売決定

eスポーツ界に大きく貢献するBlizzard Entertainment社がBattle.netを改名

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

11月4日(土)から開催の「BlizzCon 2017」で「Hearthstone」のeスポーツイベント「Hearthstone Inn-vitational」が実施

人気eスポーツ格闘ゲーム『BLAZBLUE CENTRALFICTION』PC版が4月26日に配信!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

優勝賞金5万円、総額10万円の定例eスポーツ大会 JCG Shadowverse Open

前の記事

「リーグ・オブ・レジェンド」e-sports SQUARE AKIHABARAにて学生日本一が決定!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!