東京新大久保「e-sports cafe」でCS:GO愛好家によるオフライン大会が開催

4月2日、東京新大久保の「e-sports cafe」にて対戦型FPS『Counter-Strike: Global Offensive』(以下CS:GO)の愛好家たちによるeスポーツのオフライン大会が開催されました。この大会はCS:GOファン同士の交流や、「e-sports cafe」の認知を目的として企画され、上位チームには賞金も授与されました。


引用元:http://esportscafe.co.jp/csgoevent/

 

◆CS:GOファンが集うオフライン大会

本大会は『ESC CS:GO Cup』と題し、「e-sports cafe」がchiara氏と共同で企画したイベントです。
当日は30名近いファンが参加し、集まったメンバーから即席で6チームが作られ、対戦しました。試合は3チーム×2グループによるBO1のリーグ戦を行い、そこからリーグ1位チーム同士の決勝戦、2位同士の3位決定戦が行われました。
1位のチームにはチーム全体へ賞金1万5000円が進呈され、2位、3位のチームにもそれぞれ5000円やアマゾンギフト券が授与されたとのこと。
180hzの高性能モニタが設置された会場で、参加者はプレーが決まる度に歓声をあげるなどイベントを楽しみ、中にはモンゴルのチームも参戦し、前日や当日早朝から会場で練習を行うなど、熱気を帯びたイベントだった模様です。

引用元:http://esportscafe.co.jp/csgoevent/

 

◆eスポーツのファンが集う「e-sports cafe」

今回イベントが行われた「e-sports cafe」は、国内でも数少ないeスポーツのゲームプレイを目的としたネットカフェで、公式サイトでは「日本でのe-sportsの普及と発展を目指し、e-sportsユーザーの拠点となるべくコミュニティスペースとして日々発展しています」とのコンセプトが掲示されています。
JR新大久保駅から徒歩1分との好立地なので、仕事帰りにふらりと立ち寄ってプレイすることもできそうです。
また、店舗には本格的な競技用デバイスを搭載したゲーミングPCが全部で80台設置されており、ハイスペックな環境で好きなゲームを存分にプレイすることも可能です。
eスポーツの様々なイベントや大会も随時開催されており、各ゲームタイトルやeスポーツを愛するファンが集い、交流を深めながらプレイを楽しんでいます。

e-sports cafeでは、今後もCS:GOのオフライン大会の定期的な開催を考えているようです。トッププレイヤーが高額賞金を賭けて戦う世界大会が開催される一方で、このような草の根的なファン同士の交流も、文化の発展においては無くてはならないものでしょう。プレイヤーの方は是非、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

参考サイト
http://esportscafe.co.jp/
http://www.negitaku.org/news/21427/

 

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る