中国初、女性のみのプロeスポーツチーム

中国のeスポーツチーム『EHOME』を知っているだろうか?EHOMEは2005年に結成されたeスポーツチームです。DotAの実力が世界的に注目され、2010年にはLeague of Legends(LoL)にも範囲を広げ、中国初のLoL専門のプロチームを作り上げました。そんなEHOMEがまたも中国初となるCS:GOの女性チームを結成し、「Copenhagen Games 2017」への参戦が予定されています。

 

◆CS:GOチームのメンバーたち

今年の「Copenhagen Games 2017」は、EHOMEの女性CS:GOチームにとって初めての国際大会となります。Copenhagen Games 2017には女性のみのトーナメントがあり、世界中の女性チームが競い合います。そんなトーナメントでもアジアから参戦するチームは珍しく、2017年大会ではおそらく唯一の中国女性チームになると予想されています。それではこのチームのメンバーを紹介していきましょう。

 

引用URL:theScore esports

2003年にCS 1.6に魅了され、後に中国で3人しかいなかった女性プロeスポーツ選手の1人となる。New4、Swan5、Hacker*Victoryなどのチームで活躍し、ESWC 2004 3位、CPL Spain 2005 優勝、DreamHack 2006 優勝。2007年には競技チームを離れオーストラリアとアメリカへ留学。2016年初頭にCS:GOのプレイを始め、中国国内のeスポーツ人気の上昇と共に中国へ帰国し、本チームを結成した。

 

引用URL:theScore esports

数年前からCS 1.5をプレイし、2015年には毎日CS:GOをプレイするほど魅了されていた。CS:GOは趣味の域を超え、生活の一部に根付くまでに至り、ValenとSimmoからチームに誘われた際には二つ返事で参加を引き受けた。

 

引用URL:theScore esports

始めはCS 1.6をプレイしていたが、このゲームのトーナメントはなかったため2013年にCS:GOへ移行。すぐにCS:GOに魅了され、気づけば趣味でのプレイや他の男子とのチームでは満足できなくなってしまっていた。女性のみのeスポーツチームでプロになりたい思いが強かったが、当時の中国国内のeスポーツ界は盛んではなく、諦めかけていた。そんな時にValenがEHOMEでの女性チーム結成の話を聞き、参加に名乗りを上げた。

 

引用URL:theScore esports

以前のチームでのあだ名は「豚足」(豚足を食べるのが好きすぎた故)。CSに興味を持ち、いろんな人のプレイを真似ていた。今ではCSをプレイしたことがなかった夫を引き込み、今では一緒にプレイを楽しんでいる。

 

引用URL:theScore esports

2015年1月よりCS:GOのプレイを開始。主にClassic: Competitive modeをプレイ。Classic: Competitive modeで1年プレイ経験を積んだ後にライフルを自身のメイン装備とし、オンライン上で他の女性プレイヤーとともにチームを結成する。実力を認められ2016年8月からEHOME女性チームに正式採用される。主要武器はTEC-9。

 

◆eスポーツは男の世界……?

「2017年4月に中国でCS:GOの公式大会が開催されます。大会運営者とスタッフたちの努力により、若年層の注目を集め、多くの実力者たちが誕生するでしょう。」インタビューでキャプテンのValen選手は語りました。「中国国内でも数多くのCS:GO大会は開催されています。しかし現在女性に注目した大会はなく、2017年の内にそのような大会が開催されるとは思いません。Alisports主催のWorld Electronic Sports Game(eスポーツ界のオリンピックといわれている大会)など、国際的な大会が女性トーナメント開催のパイオニアとなってくれればと心から願います。」

引用URL:theScore esports

Simmo選手はインタビューに対し、このように答えています。「女性選手に焦点を当てたトーナメントは中国だけではなく、アジア各国でも開催はされていません。さらにCS:GOのトーナメントが開催され、女性選手が参加できることを望みます。中国には『女性が空の半分を支えている』、ということわざがあります。チャンピョンになるためには男性である必要はないのです。」

 

日本にも女性eスポーツ選手やチームは存在しています。しかし、eスポーツ界で男性の活躍がニュースになる日々が続いています。「性別なんて関係ない。女性がもっと努力をすればよいだけだ。」、と片付けてしまうのは簡単でしょう。しかし、一つのミスや判断が勝敗に繋がる、緊張感がある状況は実戦でしか味わえません。eスポーツが性別を問わずに参加できる競技に成長するためには、女性も競うことができる公の場を作る事が大事なのではないのでしょうか。

 

 

参考サイト

http://www.thescoreesports.com/csgo/news/13716-meet-ehome-s-female-cs-go-squad-we-will-be-champions-one-day-if-we-keep-fighting

RELATED POST

関連記事

2017年11月に開催が予定されているeスポーツイベント情報まとめ

eスポーツユーザー大会の2団体が統合、協賛企業からのスポンサードをうけスポーツタイトルに特化した新団体「WEL」を発足

黒豆のFIFA通信~FIFA18はこういうゲームになる!黒豆予想

「The Wargaming.net League Grand Finals 2017」「World of Tanks」の世界一が決まるeスポーツイベントの出場チームが発表

サイクロプス大阪とインフィニティ大阪が統合を発表。大阪を拠点にCYCLOPS athlete gamingとして新始動

【一つ目戦記】第7回 キャラクター「ザリア」を紹介

eスポーツ人気格闘ゲームシリーズ最新作『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』のプラットフォームが決定。Nintendo Switch、PS4、Steamから発売。

Overwatchの公式eスポーツリーグ「Overwatch Contenders」Season ZeroがNA・EUで開催

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

eスポーツイベント賽 [sai] 3種目目が大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U(3on3)に決定

前の記事

eスポーツとも関わりの深いメーカー、Mad Catzが破産

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!