R6シリーズ最新作、『レインボーシックス クアランティン』のアーリーアクセスが予告される

ユービーアイソフトが「Ubisoft E3 2019 Conference」で発表した『レインボーシックス クアランティン(Tom Clancy’s Rainbow Six Quarantine)』のアーリーアクセスが予告されました。

『レインボーシックス クアランティン』は3人のプレイヤーで協力し、検疫下の世界を戦い抜くCo-opのチーム制タクティカルFPSです。

「レインボーシックス」シリーズのPvE(プレイヤー対NPC)作品として制作されており、『レインボーシックス シージ』でお馴染みのガジェットやマップ破壊といった戦略的なプレイが本作品でも楽しめるとのこと。

まだ予告段階につき、ストーリーやバックグラウンドの詳細は明かされていませんが、発表されたティーザーでは『レインボーシックス シージ』のオペレーターであるElaとVigilが登場しており、シージプレイヤーの心を惹きつけました。

「オペレーターは戦場を盛り上げる魅力的な存在であり、プレイヤーからの人気も非常に高い。同じオペレーターでも異なる環境で操作すればプレイ感は全く異なる」と、リードゲームデザイナーのBio Jade氏は語ります。

『レインボーシックス シージ』のCo-opといえば、2018年3月から4月にかけて実装された期間限定イベント「アウトブレイク」にて3人のプレイヤーによる初めての協力プレイが可能となりました。現状で「アウトブレイク」と『レインボーシックス クアランティン』の関係性は不明ですが、部隊が3名のオペレーターで編成されることや、敵が人間ではなく地球外生命体であることなど、いくつかの共通点が見受けられます。

アーリーアクセスの開始時期はまだ未定ですが、公式サイトにて発売予定の機種であるPC、PS4、Xbox Oneいずれかを選択しUbisoftアカウントにログインすることで、登録されているメールアドレス宛に『レインボーシックス クアランティン』の最新情報やアーリーアクセスの情報が送信されるようになります。

ユービーアイソフトは「Ubisoft E3 2019 Conference」にてサブスクリプションサービス「UPLAY+」を発表しました。『レインボーシックス クアランティン』が提供タイトルとしてプレイ可能なのか、日本国内で「UPLAY+」サービスが提供されるかは共に未定となっています。

『レインボーシックス クアランティン』は2020年初旬にリリースされる予定です。

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
すべての記事を見る