【PUBG】ガソリンタンク爆発の連鎖ドミノやドン勝動画も紹介!ライブサーバーアップデート#30で、水陸両用車両やレッジグラブなど新要素が多数追加に

2019年6月26日(水)、『PUBG』PC版のライブサーバーアップデート#30が行われ、爆発するガソリンタンク、水陸両用車両「BRDM-2」、45口径のハンドガン「Deagle」、レッジグラブ、ラジオメッセージなどが実装されました。

さまざまな新要素が追加された中でも、特に爆発するガソリンタンクを活用した動画が続々投稿されました。今回のアップデート#30で追加された、主な新要素をご紹介します!

爆発するガソリンタンク

今まで車両の燃料としてのみ使用されていたガソリンタンクを、射撃や投擲物によって爆発させられるようになりました。爆発時に特定の距離内にいる敵にダメージを与えることができます。

爆発させるには、ARで5発必要。トラップとして仕掛けたい場合や、複数のガソリンタンクを連鎖爆発させたい場合には、あらかじめ3~4発の射撃を加えておく必要があります。

引用:PUBG公式パッチノート
• 既存の消耗性アイテムであったガソリンタンクに、戦術的要素を追加しました。
• ガソリンタンクが爆発すると、ガソリンタンクの特定の範囲内にいるプレイヤーにダメージを与えます。
• そのダメージ量はガソリンタンクからの距離によって異なります。
• ガソリンタンクの周囲にいる敵と同様、チームメイトや自分自身にもダメージを与えますので、ご注意下さい。
• 地面にあるガソリンタンクを射撃する、または投擲武器を投げることで爆発し、プレイヤーの周囲にいる敵にダメージを与えます。
• 複数のガソリンタンクを獲得して一度にドロップしてもダメージが重複することはありません。混乱を避けるため、1つ以上ガソリンタンクを取得した場合は各ガソリンタンクを個別にインベントリに表示するようにしました。

『PUBG』の検証動画で有名なWackyJacky氏のチャンネルでは、約1000個のガソリンタンクをドミノのように連鎖爆発させる壮大な動画が投稿されています。60人掛かりで1時間かけてセッティングしたのだとか。

続いて、海外ストリーマーのchocoTaco氏が投稿したガソリンタンクでのドン勝動画。大量のガソリンタンクを置いて敵を誘い、見事な勝利を果たしています。実際に真似をするのは、かなり難易度高め。

クリックで動画終盤からスタート

水陸両用車両「BRDM-2」

水上でも陸地でも走ることができる、水陸両用車両が登場しました。今まで安全地帯のエリア外(白円の外)でフレアガンを使用すると入手できた、防弾UAZ(装甲車)に代わる車両です。

耐久性は2500で、レッドゾーンの爆撃にも耐えうる頑丈さ。ですが、水上での最高速度は時速22km/hという遅さのため、敵に見つかって集中砲火されると耐えきれないのが難点。

引用:PUBG公式パッチノート
• BRDM-2はフレアガン使用して呼び出した特別な補給物資でのみ獲得できます。 既存の防弾UAZに代わって、すべてのマップにおいて使用することができます。
• 『PUBG』初の水陸両用車両である分、水上や陸地において様々な戦略を生み出すことを期待しております。
• BRDM-2の耐久値は2500でUAZの2倍の耐久力を持ち、損傷するということを知らない巨大で頑丈なホイールを誇ります。
• 高い耐久力で、弾丸だけではなく手榴弾やレッドゾーンのダメージまで耐えることができる強力な防弾車両です。
• BRDM-2は水上走行をすることができる水陸両用車両ですが、乗車中に射撃することはできません。
• 最大4人まで乗車することができ、水上での最高速度は時速22km/hで、道路上の最高速度は時速102km/hです。
• 特に、銃撃を受けた際に、ダメージを一定の値まで減少させることができる「防御メカニズム」が適用された初めての車両という特徴を持っています。

45口径のハンドガン「Deagle」

すべてのマップで登場する新たなハンドガン「Deagle」が登場しました。ハンドガンの中で最強のダメージを誇り、ヘッドショット2発でレベル3ヘルメットを破壊できる威力を持ちます。

.45 ACP弾を使用する7発の単発銃。他のハンドガンよりも反動が大きく、制御する必要があります。

引用:PUBG公式パッチノート
• Deagleは最強のダメージを誇るハンドガンで、全てのマップで出現します。
• Deagleは1発につき62ダメージを与えることができ、レッドドットサイトとホログラフィックサイト、様々なマガジンや腰だめ射撃時の集弾性を向上するレーザーサイトを取り付けることができます。
• 平均的なハンドガンよりダメージが大きく、発射時の大きな反動を制御する必要があります。
• Deagleは.45 ACP弾を使用し、標準的なマガジンは7発の弾丸を装備することができる単発拳銃となります (拡張マガジンで10発まで弾丸を拡張することができます)。

レッジグラブ

レッジグラブの実装により、屋根の端やフェンスなど、最大2.5mの高さまでの遮蔽物によじ登ったり、建物から建物へジャンプで飛び移るなどのアクションができるようになりました。

このレッジグラブについては、計2回のアップデートを予定しているとのこと。行ける場所や移動方法が新たに生まれることで、戦術に影響を与える可能性が高い要素と言えます。

引用:PUBG公式パッチノート
• レッジグラブを使用すると、プレイヤーは屋根の端やフェンス、最大2.5mの高さまでの遮蔽物によじ登り、建物から建物へ、コンテナからコンテナへジャンプし、新たな道を切り開くことができます。
• 以前赴くことができなかった場所に移動できるようになるため、敵が予期することができない場所に登るなど、新しい戦術を伴ったゲームプレイスタイルを期待しております。
• ジャンプやパルクール(スペースバー)した後にスペースバーを押し続ける、またはターゲットの場所に空中移動している際に正確なタイミングでスペースバーを押すと、レッジグラブを発動することができます。
• レッジグラブは、パルクールやクライミングモーションと同様の方法で発動中に中断することができ、地面に落下することができます。

ラジオメッセージ

ゲーム内で味方に簡単なメッセージを送ることができる機能が新たに実装。異なる言語のプレイヤーとマッチした際や、VCができない環境においても、コミュニケーションが取りやすくなりました。

「Ping」の利用方法は、特定のアイテムの位置と名前を伝えたり、行きたい方向を示したりとさまざま。「Ping」はマップ上にもマーカーが表示され、敵の位置を伝えるのにも役立ちます。

• マウスのホイール、またはF3ボタンを押し続け、ラジオメッセージホイールUIを呼び出します。
• 計8種類のメッセージがあり、選択したメッセージは左の画面に表示され、他のチームメイトに迅速に共有されます。
• 特に「Ping」や「敵発見!」は、様々な状況で使用できるよう、それぞれ別々にキ-を設定し、より迅速に使用することができます。
• 「Ping」:マウスホイールを1回クリック、またはF3を1回押します。
• 「敵発見!」:マウスのホイールをダブルクリック、またはF3を2回押します。

以上、ライブサーバーアップデート#30における主な新要素をご紹介しました。各要素の詳細やその他のアップデート情報については、『PUBG』公式サイトにて公開されているパッチノートをご覧ください。

関連リンク

パッチノート:6月26日(水)ライブサーバーアップデート

綾本 ゆかり

プロフィールを見る

ソーシャルゲームをつくっていた会社員時代を経て、現在はフリーライターとして活動。PUBGで観戦の楽しさを知ったことをきっかけに、eスポーツの世界へ。ゲームやプレイヤーの魅力を伝えるべく、イベントレポートやインタビューを中心に取材記事を執筆します。

あわせて読みたい

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

すべての記事を見る