eスポーツタイトルなるか?最大40人のマルチプレイ「Star Wars バトルフロント II」が11月にリリース!

映画『スター・ウォーズ』の世界を舞台にしたFPS『Star Wars バトルフロント II』が今年11月17日に発売になることが発売元のElectronic Artsより発表されました。本タイトルは最大40名のマルチプレイによる対戦が可能で、PC、PlayStation 4、Xbox Oneの3つのプラットフォームが対象となり、全世界で同時発売されるとのことです。大人数での対戦プレイも可能とのことで、今後eスポーツ大会が開催されるかどうかも気になるところです。


引用元:『Star Wars バトルフロント II』公式サイト

◆最大40名のマルチプレイモードは新機軸“プログレッションシステム”を導入
今回の発表は、フロリダ州オーランド市で行われるスター・ウォーズファンのイベント「Star Wars Celebration 2017」のプレスイベントにて行われました。
本作は映画『スター・ウォーズ』の世界を舞台に、兵士として戦うアクション・シューティングゲーム「Star Wars バトルフロント」の続編で、前作に引き続き、オンラインでのマルチプレイモードでは最大で40名の同時プレイが可能となっています。
今回の発表ではマルチプレイに関してよりも前作と大きな変化のあった“シングルプレイモード”に関する発表が多かった模様ですが、eスポーツプレイヤーからすれば、やはり気になるのはオンラインマルチプレイによる対戦ではないでしょうか。


引用元:『Star Wars バトルフロント II』公式サイト

マルチプレイモードでは、プレイヤーのカスタマイズが主軸の“プログレッションシステム”が本作から導入されます。本作のクリエイティブディレクターであるバーンド・ディーマー氏は、普通の兵士がヒーローとして成長していくことがスター・ウォーズの魅力だとし、今回のプログレッションシステムにより、あらゆるメインキャラクター以外のキャラクターに関しても、プレイを重ねるごとにレベルアップし、新たなスキルやアビリティを習得できるそうです。その他、多彩な武器やアタッチメントなども登場し、詳細なヒーローカスタマイズを行うことも可能です。


引用元:『Star Wars バトルフロント II』公式サイト

◆スター・ウォーズファン興奮のアートワーク。予約特典ではマルチプレイ用特製スキンも手に入る
本作のストーリーモードでは、映画「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」から、最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に至る30年間に起こったことが描かれるそうです。また、マルチプレイでは、トーントーンにまたがっての惑星ホスでの戦闘や、3DCG映画「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」を思わせる戦い、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」で描かれた惑星ヤヴィン4の神殿などが背景となっており、スター・ウォーズファンにとっては思わずニヤリとしてしまう展開も目白押しです。
また、本作は予約購入の特典として、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」をテーマにしたマルチプレイ用カイロ・レンとレイの限定コスチューム、ミレニアム・ファルコンをアップデートするエピック・アビリティーなどが手に入ります。

より詳細なカスタマイズが可能になったマルチプレイモード。鍛えに鍛え上げた自慢のヒーローをもってeスポーツ大会に臨む、といったことができたら、キャラクターの育成にもより一層力が入りそうですね。マルチプレイモードに関する続報にも期待しましょう。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Kae-JjbLsgA]
引用元:https://youtu.be/Kae-JjbLsgA

参考サイト
https://www.ea.com/ja-jp/games/starwars/battlefront/battlefront-2/news/star-wars-battlefront-ii-2017
http://www.4gamer.net/games/361/G036190/20170416001/

RELATED POST

関連記事

KONAMI、eスポーツイベント「ウイイレオフ会」をOCA大阪デザイン&IT専門学校で開催

NEW

eスポーツタイトルLoL パッチ7.12が配信開始 サポートアイテム調整、ドランシールド弱体化

黒豆のFIFA通信~プロクラブモード 11onとは

「Overwatch World Cup 2017」公式eスポーツ大会に出場していた日本代表はグループステージを突破するもベスト16で敗退

eスポーツオンライン体験イベント「ARMS 夏休みオンライン体験会 のびーるウデだめし」が開催

野球ゲームNo.1を決めるeスポーツ大会「パワプロチャンピオンシップス2017」が日本野球機構(NPB)公認大会に決定

11月18日、19日に開催の「Tokyo E-sports Festival」でバカリズムとよゐこ有野による対戦企画が開催

プロeスポーツチームDetonatioN Gamingがクレディセゾンとスポンサー契約を締結

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

eスポーツチーム「Radical Stormerz」がTeam GRAPHTとのサポート契約を締結

前の記事

【一つ目戦記】第3回 ロードホッグというヒーローについて

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!