eスポーツがメダル種目に!2022年のアジア大会でeスポーツが正式種目に採用!

アジアオリンピック評議会は、中国を拠点にeスポーツを推進するアリババグループのAlisportsと提携し、2022年中国杭州で行われるアジア競技大会、いわゆる“アジア大会”においてeスポーツを正式種目として採用することを発表しました。
これによりeスポーツは正式なメダル種目となり、その歴史に大きな一歩を刻むこととなりそうです。


引用元:http://www.ocasia.org/news/IndexNewsRM.aspx?WKegervtea30hootVhTdtQ==

◆Alisportsとの戦略的提携により実現。2018年にはデモンストレーション種目として採用も
今回のこの発表はアジアオリンピック評議会とAlisportsとの戦略的提携が背景としてあるとされています。
Alisportsは中国を拠点とし、大規模なeスポーツ大会の開催を通して、eスポーツの発展を推進してきました。一方、アジアオリンピック評議会が主催するアジア競技大会は、いわゆる“アジア大会”と呼ばれ、アジア圏を対象とした4年に1度開催される総合競技大会で、水泳やサッカーのようなオリンピック種目のみならず、囲碁やチェスのようなマインドスポーツやボウリングなど、近代的な種目も取り入れられていることが特徴です。
今回の提携は、このような両者のアクティビティのベクトルが一致したことにより実現したと考えられています。
また、今回のeスポーツの採用に先立ち、アジアオリンピック評議会は2018年にインドネシアのジャカルタとパレンバンで行われるアジア競技大会にてデモンストレーション種目として採用することも発表しています。


引用元:http://www.ocasia.org/news/IndexNewsRM.aspx?WKegervtea30hootVhTdtQ==

◆今年9月の別大会でもeスポーツを採用。RTA競技も採用
アジアオリンピック評議会はこの他にも、今年9月に開催する「アジア インドア・マーシャルアーツゲームズ」(以下、AIMAG)でもeスポーツをデモンストレーション競技として採用することを発表しています。
AIMAGは室内種目と格闘技種目を併合した大会で、その際はFIFA2017、MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)、RTA(リアルタイムアタック)が競技として採用されることも明らかになっています。eスポーツ競技としては珍しいRTAの採用にも注目が集まっており、今後のeスポーツプレイヤーの動向にも注目が集まっています。


引用元:http://www.ocasia.org/news/IndexNewsRM.aspx?WKegervtea30hootVhTdtQ==

急成長を続けるeスポーツシーンも、今回の発表によりその歴史がついに大きく動いたように感じられます。日本のeスポーツ界では競技団体の関係から乗り越えるべき課題がいくつか存在していますが、国を挙げたこのイベントにはなんとしてもクリアして欲しいと感じますね。

参考サイト:
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20170419-45121/
http://www.ocasia.org/news/IndexNewsRM.aspx?WKegervtea30hootVhTdtQ==

RELATED POST

関連記事

LoLのeスポーツリーグLJL Summer Split 2017は6月2日より開幕

赤道直下のインドネシアでは日本カルチャーとeスポーツが沸騰していた!

CAMPUS COLLECTION 2017 OSAKA、CYCLOPSブースの裏側

人気eスポーツタイトル最新作『Call of Duty:WWII』が正式発表!日本時間27日未明に情報解禁!

eスポーツタイトル「Overwatch」の一周年イベントが5月23日よりスタート フリープレイの実施も

eスポーツリーグ“Vainglory8”の東アジアスプリング・チャンピオンシップが5月27日に東京で開催!ライブビューイングも!

10/5のHIGHLIGHT【PUBG】はつめのおすすめ動画!貴重なはつめが見られる?!

まだ間に合う!!Hearthstone「2017 マンモス年」を記念してログイン報酬開催中!!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

LoL MSI 2017 プレイインステージのグループ分けが決定

前の記事

HarmoniX Gaming主催の『バトルフィールド4』オンラインeスポーツ大会が4月29日、30日に開催

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!