eスポーツ大会「RAGE」競技タイトルに『ウイニングイレブン2017』が採用!

国内のeスポーツ大会「RAGE」の次回大会に、KONAMIより発売中の『ウイニングイレブン2017』が競技タイトルとして追加採用されることが分かりました。
RAGE初のスポーツジャンル競技となる本タイトル。エントリーは4月28日より開始されています。


引用元:RAGE公式サイト

 

◆賞金総額200万円!“2名1チーム”で4月28日よりエントリー受付開始!
追加採用となったウイイレ2017。エントリーは2名1チームでの登録となり、受付は4月28日12:00から5月17日23:59まで、エントリーサイトにて行われます。出場チームは64チームで、応募者多数の場合は抽選にて出場チームが決定します。
大会公式サイトによると、5月27日に開催予定のオフライン予選では、グループステージ(4チーム1グループによるリーグ戦)、RAGE GRAND FINALS決定トーナメントの2部構成で行われ、このトーナメントに勝ち進んだ4チームが、6月10日、東京・ベルサール高田馬場にて行われる決勝大会“RAGE GRAND FINALS”への出場権を得るとのこと。
賞金総額は200万円となり、優勝チームには賞金100万円、2位50万円、3位30万円、4位20万円がそれぞれ授与されます。


引用元:pixabay

 

◆RAGE初のスポーツ競技タイトル!ウイイレ大会でも初の“チーム戦”を採用
RAGEは株式会社CyberZが運営する国内最大級と謳われるeスポーツ大会で、2015年に第1回大会が行われて以降、次回の「RAGE Vol.4」で4回目の大会となります。大会では複数の競技タイトルが採用され、今回追加となった『ウイニングイレブン2017』の他に、『シャドウバース』、『ストリートファイターV』の合わせて3タイトルが採用となり、これは過去の大会でも最多のタイトル数となります。また、RAGEにとってウイイレ2017は初のスポーツジャンルの競技タイトルとなり、いつものRAGEの大会とはまた違った空気感での戦いが楽しめそうです。
また、ウイイレシリーズの競技大会としても、2名1チームのチーム戦は初の方式とのこと。これまで開催されてきたウイイレの大会は個人戦が主でしたが、次回のRAGEでは、こちらもまたいつもとは一味違ったウイイレの醍醐味を発見できるかもしれません。
なお、大会は同社が運営するOPENREC.tvにて配信されます。


引用元:RAGE公式サイト ギャラリー

 

◆大会概要
・エントリー
エントリー期間:2017年4月28日(金)12:00~5月17日(水)23:59
参加費:無料
大会エントリーサイト:https://we.rage-esports.jp/

・オフライン予選大会
開催日:5月27日(土) 10:00〜20:00(予定)
会場:東京都内 ※エントリー後にメール連絡
大会ルール:グループリーグ:4チーム1グループによるリーグ戦
RAGE GRAND FINALS決定トーナメント:グループリーグ1位チームによるシングルエリミネーショントーナメント。(各トーナメントの優勝チームがRAGE GRAND FINALSの出場権を獲得)

・決勝大会(RAGE GRAND FINALS)
開催日:6月10日(土)
決勝大会会場:ベルサール高田馬場
賞金:総額200万円 (1位100万円、2位50万円、3位30万円、4位20万円)
大会ルール:シングルエリミネーショントーナメント

その他、詳細情報、注意事項は大会公式ページを参照

新たに発表となったRAGE Vol.4追加競技タイトル。ウイイレ2017は先日、eスポーツ世界大会のアジア地域代表に日本人選手が選ばれるなど、国内でも盛り上がりを見せています。(参考記事:eスポーツ世界大会!ウイニングイレブン2017「PES LEAGUE ROAD TO CARDIFF」のアジア地域代表が決定!)そんな中での今回の追加採用はRAGEにとっても、ウイイレシリーズにとっても初の試みが詰まっており、注目の試合となりそうです。

 

参考サイト:
http://www.sankei.com/economy/news/170427/prl1704270177-n1.html
https://rage-esports.jp/news/rage-we2017
https://rage-esports.jp/tournament_vol4_we2017
https://we.rage-esports.jp/

RELATED POST

関連記事

【一つ目戦記】第51回 ルシオの上達方法

【一つ目戦記】第14回 ソルジャー76とは?その2

プロeスポーツチームLibalentが「Splatoon2」部門を設立、メンバーを募集中

「LoL」の学生向けeスポーツイベント「All Campus Series」Stage2に出場する16サークルの対戦表が発表

eスポーツがメダル種目に!2022年のアジア大会でeスポーツが正式種目に採用!

e-Sports促進機構が開催!「Shadowverse Rise of Bahamut~ファミ通CUP2017~」決勝大会迫る!!

「コード・オブ・ジョーカー」のエリア最強を決めるeスポーツトーナメントが開催決定

eスポーツ大会「RAGE Shadowverse Wonderland Dreams」のオフライン予選大会概要が発表!

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

「Call of Duty: WWII」の発売日は2017年11月3日、eスポーツとしても人気の一大FPSシリーズ最新作

前の記事

eスポーツ競技タイトル「オーバーウォッチ」に3つの新マップ!今年中にも追加か?

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!