【国産eスポーツイベントの未来を垣間見た】RAGE VOL.4 Shadowverse Tempest of the Gods 東京予選Day1

5月13日(土)、池袋サンシャインシティで開催された「RAGE VOL.4 Shadowverse Tempest of the Gods」東京予選大会Day1。
本稿では熱気に包まれた会場の模様を写真を中心にレポートする。

イベントの盛り上がりは然ることながら、選手・観客に配慮した会場レイアウトや導線、運営スタッフの配置に至るまでホスピタリティの高さを感じ、「NEW GENERATION」の名に相応しいeスポーツイベントのポテンシャルを感じることができた。

 

Day1は、2,048名から256名が選抜。
予選大会はシングルエリミネーション方式による8人1組のトーナメントで行われる。

スケジュールと会場マップ。試合エリアとラウンジ・サイドイベント・ステージエリアが機能的に分離されてスムースな運営を実現していた。
予選参加者の受付には長蛇の列。

入場フリーエリア内はトーナメント参加者と観戦者が入り混じり、もの凄い熱気。
みな思い思いのたのしみ方ででイベントに参加している様子が印象的だった。

会場内はむせ返るような熱気。参加者と観戦者で溢れていた。

フィーチャーマッチブースでの対戦の模様。
ひとつのミスも許されない極限の緊張状態の中、試合が進む。

対戦の模様はOPENREC.tvでも配信。
会場から大きな歓声があがるシーンも。

フィーチャーマッチブース。プライドをかけた戦い。
すいか選手(左)とcross7224選手(右)。
すいか選手。真剣な表情。
フィーチャーマッチブースの対戦の模様はOPENREC.tvでも配信され会場内に複数設置されたモニターで観戦可能。
ステージで繰り広げられる熱戦の行方を見守る観客。立ち見が出るほど。

 

人気コスプレイヤーさんとのフォトセッションも大盛況。

撮影ブースではダークエンジェル・オリヴィエ(carryさん @crrmv)ダークドラグーン・フォルテ(なっこさん @BAHARI_NC)が撮影会の真っ最中。クオリティ高し。

 

サイドイベントの4人トーナメント戦、8人トーナメント戦にも人だかりが。

サイドイベントの4人トーナメント戦エリア。
サイドイベントの8人トーナメント戦エリア。

 

サイドイベントコーナーや充電コーナーの周辺には小さなコミュニティーがいくつも発生し、和やかな空気も流れていた。

長時間に及ぶイベント、すべての参加者が快適に過ごすことができるよう、運営スタッフも多数配置されており、ストレスを感じるシーンはなかった。

会場にはスマホ充電コーナーも完備。痒いところに手が届くホスピタリティ。
ビットキャッシュはRAGEに協賛しています。
各セクションにスタッフが効率的に配置されていて、進行・運営も非常に円滑。

 

会場内に設置されたアトラクションを巡ってスタンプを集めるスタンプラリー。
フォトスポットでの記念写真をSNSに投稿したり、サイドイベントのトーナメントに参加したり、アンケートに回答するとスタンプがもらえる仕組み。

スタンプ3つで抽選に参加することができ、豪華景品が当たるチャンス。
抽選コーナーにはひっきりなしに参加者が訪れていた。

会場内に設置されたチェックポイントでスタンプを集めると、豪華景品が当たる抽選に参加できる。
パスケース。
モバイルバッテリー
iPhoneケース。

 

選手だけでなく全ての参加者が快適に楽しむことができる会場づくりという観点で、RAGEというイベントのレベルの高さを実感することができたし、今後の大会規模の拡大を見据えてみても、運営体制など一つの指標となるものだと感じた。

「2,000人を超える大会参加者と観客の皆さんにお集まり頂く過去最大規模の予選会となりましたが、とにかく会場の皆さんに楽しんで頂けているようで何よりです。」とRAGE広報担当者さんのコメント。

その言葉の通り、何より会場はシャドウバースへの愛で溢れていたし、また参加者のマナーは大変良かった。

 

5月14日(日)の東京予選大会Day2ではいよいよ、GRAND FINALへの切符を手にする5名が決定する。
どんな熱戦が繰り広げられるのか、大いに期待したい。

 

 

RAGE VOL.4 Shadowverse Tempest of the Gods 東京予選Day2

■日時
2017年5月14日(日)9時〜20時(予定)

■会場
サンシャインシティワールドインポートマート4F 展示ホールA1・A2ホール

■配信
https://www.openrec.tv/live/CdBtHfdPYxZ

————————————————
2017年5月15日追記

後日、RAGE運営事務局より不適切な投稿に関するリリースがありました。

【お詫び】RAGE公式アカウントからのコメント誤投稿について
再発防止と、今後の運営管理強化に期待します。
————————————————

RELATED POST

関連記事

タイトーの開催するeスポーツ大会「闘神祭 2017」内で「ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭」が開催

AbemaTVにてeスポーツ大会「全国高校生シャドウバース選手権」決勝大会の生中継番組の放送が決定

SHIBUYA GAME独占取材!? 衆議院議員選挙×eスポーツ!東京都選挙管理委員会がeスポーツイベントを開催。

初めての全国大会制覇は18歳!プロゲーマーGO1の昔話

“入れ替え戦”eスポーツの試合、LJL 2017 Spring Promotion Seriesが2017年3月27日及び28日に開催

【10/27のHIGHLIGHT】はつめが注目!世界の強豪キャミィ使い

WoTのオンラインeスポーツトーナメント「Armoured Persona シーズン 2」が開催

「EVO 2017」鉄拳7部門3位のJaemin”Knee”Bae選手が韓国eスポーツクラブ「ROX Gaming」と契約

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

【闘神祭2017】たぬかな選手と若手選手が大活躍!『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』と『THE KING OF FIGHTERS XIV Arcade Ver.』のChampions Cupをリポート!!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

「クラッシュ・ロワイヤル」の国内ナンバーワンを競うeスポーツ大会「クラロワ 日本一決定戦」が開催

前の記事

黒豆のFIFA通信~プロクラブモード 11onとは

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!