eスポーツタイトルLeague of Legendsにて、Pingミュート及び15分での降参が可能に

世界的なeスポーツタイトルの一つLeague of Legends(以下、LoL)では5月17日にパッチ7.10が配信されましたが、この中に含まれるアップデートの一つとしてゲーム開始から15分経過した時点で降参が行えるようになりました。15分の時点で降参するにはチーム全員の同意が必要ですが、この機能の実装により今までより5分早くゲームを終了することが可能となります。またPingのミュート機能も実装されており、この機能の実装によって特定のプレイヤーからのコミュニケーションを全て遮断することが可能です。


引用元:リーグ・オブ・レジェンド 公式Twitter

◆概要
Riot Gamesが運営・開発を行っている世界的なMOBAタイトルLoLでは、日本時間5月17日にパッチ7.10がリリースされハイマーやラムスに対するアップデート、グレイブスやフィズ、ルルなどに対する弱体化が行われましたが、このパッチ7.10ではチャンピオンの調整やバグの修正以外に新機能が二つ実装されています。

今回実装された新機能はどちらもプレイヤーから要望されていたもので、Pingのミュート機能と15分時点で降参が可能になるというもの。今まではチャットをミュートに設定し、そのプレイヤーからのチャットを非表示にしてもエモートやPingはゲーム中表示され続けていましたが、Pingのミュートが実装されたことによって通常のPingと意思表示のPing、HUDのPingの全てを非表示にすることが可能となりました。これに合わせて実装されたエモートのミュート機能と合わせれば、特定のプレイヤーからの全てのコミュニケーションを遮断することが出来ます。

また、今まで勝ち目のないゲームで降参を行うには試合開始から20分以上の時間が経過している必要がありましたが、パッチ7.10からは15分の段階で降参の投票を開始することが可能になりました。20分が経過していない段階で降参するにはチーム全員の同意が必要ですが、一方的な展開の早く終わってほしいゲームでは最大5分間時間を節約することが出来ます。この15分時点での降参は、ゲームモードローテーション以外の全てのゲームで利用可能です。

ほかにパッチ7.10ではアイテム選考も改めて実装される予定でしたが公式Twitterによればいくつかの調整が行われる為に7.10での実装は見送られ、7.11でリリースされる予定とされています。


引用元:リーグ・オブ・レジェンド 公式Twitter

/ffを連打したり、あまりにもうるさいPingに辟易したりすることはありますが、LoLは5人で戦うゲームです。コミュニケーションが必要な場面が全くないわけでもないので、全てをミュート出来るようになったからといって利用する局面は考えていきましょう。

参考サイト
http://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/features/PingMutingS15
http://jp.leagueoflegends.com/ja/news/game-updates/patch/patch-7100-notes
https://twitter.com/LoLJPOfficial

RELATED POST

関連記事

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて1st Anniversaryキャンペーンがスタート

WoTのオンラインeスポーツトーナメント「Armoured Persona シーズン 2」が開催

黒豆のFIFA通信~FIFA18はこういうゲームになる!黒豆予想

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて、第6弾カードパック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」が発表

『League of Legends』、年末のeスポーツイベント「2017 All-Star Event」最新情報が明らかに

【一つ目戦記】第21回 ウィンストンとはどのようなキャラクターなのか?その2

COMPって知ってる? COMP所属プロゲーマーのCOMPレビュー COMPグミ編

いよいよ開催!世界最大級のeスポーツイベント「EVO 2017」は7月15日(土)から7月17日(月)に開催

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

MASTERCUP.9開催直前!たぬかなによる大会出場チーム紹介!

NEW

CYCLOPSインタビュー(たぬかな選手/黒豆選手/nazomen監督)―鉄拳、FIFA、StarCraftってどんなゲーム?―(前編)

NEW

唯一の女性所属チーム『iFTY』がSQUAD優勝!『PUBG ASIA INVITATIONAL G-STAR 2017 Day3 SQUAD』優勝チームインタビュー

NEW

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

eスポーツ大会「ESL Japan Cup」で『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』部門が追加!5月27日より開催

前の記事

日本エイサー、League of Legendsの企業対抗戦を発表!TOKYO MX『eスポーツMax』の公開収録イベント内で開催!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!