【追記あり!】ギターフリークスを始めたきっかけ

どうも皆さんこんにちは。CYCLOPS OSAKA所属のGO1(ごーいち)(@GO13151)です。
前回、僕の昔話について書いてきていましたが、そちらの続きを書かせて頂きたいと思います。

ギターフリークスを始めたきっかけは?

ギターフリークスもプレイし始めたのは、中学2年生の頃でバージョンは6thの時でした。

プレイし始めるきっかけになったのが、同じ学校の友達が、僕の通っていたゲームセンターでギターフリークスをプレイしていたんですが、そのプレイが衝撃的な上手さで、単刀直入にカッコ良い!と思いました。

その時はギターフリークスを上手くなるぞ!という気持ちではなく、ドラムマニアでもっと上手くなっていこう!という気持ちが先行し、ドラムマニアに専念。その合間にギターフリークスもプレイするようになったのが、ギターフリークスを始めるきっかけです。

ギターフリークスはコンボを繋げていくのが楽しくて仕方なかったんですが、利き手じゃない指を動かすという行為になれてなくて、中々上手くプレイ出来ませんでしたね(笑)

トップを目指そうと思ったのはいつごろから?

音楽ゲーム全般にカードシステムが追加され、カードに自分がプレイした記録を残すことが可能になった+スキルポイントというプレイヤーの上手さを図るポイントが追加されました。
このスキルポイントシステムにはランキング機能があり、ポイントを上げて全国のライバル達と競えるようになったのが、トップを目指そうと思ったきっかけです。

始めはドラムマニアで上位を目指してプレイしてみるぞ!とプレイしていたのですが、合間にプレイするギターフリークスがみるみるうちに上達して行き、気がつけばドラムマニアよりも上手くなっていて、プレイする頻度も最終的にはギターフリークスの方が多くなっていました(笑)

自分がランキングを意識しだしてからTOPを狙ってみようと思ったのですが、ギターフリークスやドラムマニアはランキングをチェック出来るのが300位からだったんですね。
なので自分のランキングが300位以上になった時に、「この人を目標にスキルポイントを上げてみよう!」と勝手にランキングにいる人をライバル視してプレイし、その人の順位を追い抜かしたら、「次はこの人を目標にプレイしよう!」というのを繰り返していました(笑)

その方法を繰り返していると、中学3年生の頃にはスキルポイントがTOP10には入るようになっていました…。
一方、同じぐらい真剣に取り組んでいたドラムマニアは全国100位前後でしたが…(笑)

以上が僕がギタフリを始めて、TOPを目指すきっかけになった出来事です。
当時はプレイする度に上達するのが本当に楽しかったなー。と今でも良く覚えています。

ウメハラさんの大学講演でおっしゃってた言葉がありまして…
「上達を実感すると楽しくて続けられる。上達が実感出来ずに壁を感じると楽しくなくて辞めてしまう。」
というお言葉を耳にし、本当にその通りだなぁと思いました!

今でもやっぱり上達を実感している瞬間が、モチベーションが上がってる時だと思いますし(笑)

 

ということで今回は以上になります!

RELATED POST

関連記事

「PES LEAGUE ROAD TO CARDIFF」閉幕 世界を舞台にした「ウイニングイレブン 2017」eスポーツ大会の覇者はブラジルのGuiFera選手

海賊同士の海戦をテーマにしたeスポーツタイトル「Skull&Bones」が発表。UBISOFTが発売するチーム制PvP

格闘ゲームの祭典『EVO2017』最終日ハイライト

リーグ・オブ・レジェンド

IntelがVRゲームのeスポーツ大会の開催を決定!Oculus、ESLと提携。

英国公共放送のBBCがeスポーツの試合中継を開始!

闘劇を4度制覇。圧倒的な強さを誇るMOV選手の“挫折”と「とき○荘」の絆

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

【闘神祭2017】たぬかな選手と若手選手が大活躍!『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』と『THE KING OF FIGHTERS XIV Arcade Ver.』のChampions Cupをリポート!!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

GO1

View Profile

CYCLOPS OSAKA所属。18歳の頃から格闘ゲームを本気でやり始め、現在はストリートファイターVをメインにプレイ。●得意タイトル:遠野秋葉(メルティブラッド)・春麗(ストリートファイターV)

ライター一覧を見る

【一つ目戦記】第22回 ソルジャー76とは?その3

前の記事

eスポーツ競技タイトルシリーズ『World of Tanks Blitz』3周年記念イベントが開催中!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!