eスポーツタイトルとしても注目の『スプラトゥーン2』、新たなギミックが明らかに

任天堂から7月21日に発売予定で、同社のeスポーツの本格参入としても話題のNintendo Switch『スプラトゥーン2』の新たなギミックに関する情報が公開されました。
新たなギミックはヒーローモードに登場するものとのことで、公式Twitterでは動画も上がっています。

引用元:任天堂『スプラトゥーン2』

滑走して大ジャンプが可能な“ライドレール”

公式Twitterによると、新たなギミックの1つは“ライドレール”。これは、プレイヤーが乗ることができるレールで、乗ると自動的に高速で滑走し、その間にジャンプすると大ジャンプができるようになるという仕組み。うまく利用することで軽快なプレイができそうですね。

引用元:『スプラトゥーン2』公式Twitter

インクをかけて広げて攻撃!“ピロピロ”

もう一つ明らかになったギミックはその名も“ピロピロ”。ピロピロはその名の通り、吹くと舌が伸びる“ピロピロ笛”のような形をしたもので、丸まった状態で置かれているものですが、インクをかけると転がりながらピロピロ笛よろしく広がっていき、その上を“ヒト”や“イカ”が移動することが可能となるとのこと。また、広がる勢いで敵を一気に倒すこともできます。この“ピロピロ”、広がって一定時間が過ぎたり、“タコ”のインクがかかってしまうことで、元の丸まった状態に戻ってしまうとのこと。いかに利用するかも戦略的なポイントになってきそうですね。


引用元:『スプラトゥーン2』公式Twitter

eスポーツ競技タイトルとしても人気の対戦アクションシューティングの続編

『スプラトゥーン2』はeスポーツタイトルとしても人気を呼んだWiiU『スプラトゥーン』の続編で、ステージをインクで塗った面積の多さを競う4対4の塗り合いの“ナワバリバトル”。“ヒト”と“イカ”の2つの姿を使い分けながらチームで協力してプレイをする対戦アクションシューティングゲームです。
先日は、6月にアメリカ、ロサンゼルスで開催される「E3 2017」にて、初のスプラトゥーンのeスポーツ世界大会の開催が発表され、日本チームも招待にて出場することでも話題を呼びました。(参考記事:「E3 2017」で開催する『スプラトゥーン2』eスポーツトーナメントに日本チームが出場!

発売まで2ヶ月をきった『スプラトゥーン2』ですが、新ギミックの情報で最新作のプレイが更に待ち遠しくなりますね。

参考サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/aab6a/
https://twitter.com/SplatoonJP
https://s.inside-games.jp/article/2017/05/28/107464.html

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る