eスポーツタイトルとしても注目の『スプラトゥーン2』、新たなギミックが明らかに

任天堂から7月21日に発売予定で、同社のeスポーツの本格参入としても話題のNintendo Switch『スプラトゥーン2』の新たなギミックに関する情報が公開されました。
新たなギミックはヒーローモードに登場するものとのことで、公式Twitterでは動画も上がっています。

引用元:任天堂『スプラトゥーン2』

滑走して大ジャンプが可能な“ライドレール”

公式Twitterによると、新たなギミックの1つは“ライドレール”。これは、プレイヤーが乗ることができるレールで、乗ると自動的に高速で滑走し、その間にジャンプすると大ジャンプができるようになるという仕組み。うまく利用することで軽快なプレイができそうですね。

引用元:『スプラトゥーン2』公式Twitter

インクをかけて広げて攻撃!“ピロピロ”

もう一つ明らかになったギミックはその名も“ピロピロ”。ピロピロはその名の通り、吹くと舌が伸びる“ピロピロ笛”のような形をしたもので、丸まった状態で置かれているものですが、インクをかけると転がりながらピロピロ笛よろしく広がっていき、その上を“ヒト”や“イカ”が移動することが可能となるとのこと。また、広がる勢いで敵を一気に倒すこともできます。この“ピロピロ”、広がって一定時間が過ぎたり、“タコ”のインクがかかってしまうことで、元の丸まった状態に戻ってしまうとのこと。いかに利用するかも戦略的なポイントになってきそうですね。


引用元:『スプラトゥーン2』公式Twitter

eスポーツ競技タイトルとしても人気の対戦アクションシューティングの続編

『スプラトゥーン2』はeスポーツタイトルとしても人気を呼んだWiiU『スプラトゥーン』の続編で、ステージをインクで塗った面積の多さを競う4対4の塗り合いの“ナワバリバトル”。“ヒト”と“イカ”の2つの姿を使い分けながらチームで協力してプレイをする対戦アクションシューティングゲームです。
先日は、6月にアメリカ、ロサンゼルスで開催される「E3 2017」にて、初のスプラトゥーンのeスポーツ世界大会の開催が発表され、日本チームも招待にて出場することでも話題を呼びました。(参考記事:「E3 2017」で開催する『スプラトゥーン2』eスポーツトーナメントに日本チームが出場!

発売まで2ヶ月をきった『スプラトゥーン2』ですが、新ギミックの情報で最新作のプレイが更に待ち遠しくなりますね。

参考サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/aab6a/
https://twitter.com/SplatoonJP
https://s.inside-games.jp/article/2017/05/28/107464.html

RELATED POST

関連記事

eスポーツ大会「ESL Japan Cup」にて新規タイトル『仁王』『鉄拳7』の採用が決定!

『ARMS』日本一を決めるeスポーツ大会「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」の地区大会エントリーが開始

eスポーツタイトル『Call of Duty:WWⅡ』マルチプレイヤーモード映像が公開。先行ベータ期間、早期購入特典情報も。

賞金総額1000万円オーバー! 『シャドウバース』『ウイニングイレブン2017』『ストリートファイターV』異種タイトルを扱った次世代eスポーツ大会“RAGE Vol.4 GRAND FINALS”をレポート!!

ARによるeスポーツ世界大会への公式予選「HADO SUMMER CUP2017」が開催!

eスポーツ競技タイトルシリーズ『World of Tanks Blitz』3周年記念イベントが開催中!

プロeスポーツチームSCARZが新部門『スプラトゥーン2』の設立を発表

「スプラトゥーン2」の公式eスポーツ大会「第3回スプラトゥーン甲子園」の詳細が発表、決勝大会は闘会議2018で実施

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

【闘神祭2017】たぬかな選手と若手選手が大活躍!『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』と『THE KING OF FIGHTERS XIV Arcade Ver.』のChampions Cupをリポート!!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

「闘神祭2017 CHAMPIONS CARNIVAL」アーケードタイトルのeスポーツイベントが開催 予選は7月中旬から

前の記事

CAPCOM Pro Tour大会「FINAL ROUND XX」レポート(前編)

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!