JeSL Interview SAMURAIの肖像 – iGS福岡 前編-

 

去年11月に始まった「日本eスポーツリーグ」。このリーグ戦をきっかけに発足した6チームのプロゲーミングチームをご存じだろうか。

各々のチームは北海道、東京、名古屋、大阪、福岡の5都市のいずれかに拠点を持ち活動を行っている。

この6チームは2017年6月4日から開催される「日本eスポーツリーグ」の次節である夏季大会への出場が決まっている。
このチーム達がリーグに挑んでから約半年という月日が流れた。そこには様々なエピソードが埋まっていることだろう。

今回、日本eスポーツリーグとSHIBUYA GAMEがタッグを組み、福岡を拠点に活動する「iGS福岡」の水川オーナーとOverwatch部門のNasTy選手へのインタビューを実施した。

昔から福岡でオフラインイベントを実施し、eスポーツ文化を根付かせてきたiGS福岡。その地盤を生かしたチーム作りや福岡のeスポーツ事情について語って頂いた。

オフラインイベントを行ってきた福岡という地で作り上げたチーム

――日本eスポーツリーグ発足を機に設立されたiGS福岡ですが、どのようにチーム作りをしましたか。

水川
前回シーズンの時は、僕たちが開催しているオフラインイベントによく来てくれていたNasTy君から、前回シーズンでOverwatch部門のリーダーを担当してくださったzaibatsuさんを紹介していただいて、その後、zaibatsuさんを通じてメンバーを集めていきました。当時、NasTy君自身は他のプロチームに所属していたので、iGS福岡に参加してもらう事はできませんでした。

NasTy
就活をするため、時間が無くなるから元々所属してたプロチームを脱退したんです。でも就職が1週間で決まりました。その後、元のチームに戻る選択肢もあったと思うのですが、iGS福岡に貢献したいという思いもあり、いい機会だと思ってiGS福岡に加入することを決めました。

水川
僕たちもちょっと選手を募集しないといけないというときに、NasTy君から逆に声を頂いて。私も「ぜひお願いします」とお話しました。今回リーダーとして頑張っていただこうと考えています。

 

――その「iGS福岡に貢献したい」という動機はなんでしょうか。

NasTy
地元愛っていうのもあるんすけど、高校生のときからiGS(アイ・カフェグループ)が主催するオフラインイベントへ遊びに行っていて「iGS福岡っていいな」って思っていたので、貢献したいなって。

水川
「iGS」はi-café game schoolの略称で、iGSとしてイベントを開催してからは1年半経過しています。イベントに遊びに来られたユーザーさん同士が競い合ったり教えあったりできる場所を提供しようということでiGSとして活動を開始して、福岡や秋葉原を中心にオフラインイベントを開催しています。その中でNasTy君は、以前からイベントに遊びに来てくれていたメンバーの一人なんです。

 

福岡でオフラインイベントを開催し、iGSが根付かせたゲーム文化

――「eスポーツ」について、福岡ならではの地域的な特徴はありますか?

水川
福岡に関して言えば、僕が以前からオフラインイベントを行ってきていて、eスポーツっていう単語はその後から出てきています。
福岡はオフラインイベントに友達を作りに来るっているっていうプレイヤーのほうが多いような気がします。

NasTy
最初の頃は自分もただ楽しいゲームがあってイベント参加していたなっていう感じでした。そこから「eスポーツ」っていうのに興味を持ちだしました。

 

 

――福岡は、他の地域と違う特徴などありますか?

NasTy
オフラインイベントが定期的に行われてきたので人とのつながりが強いってことですかね。

水川
九州で言うと、他にイベントが開催される地域がほとんどありませんし、福岡は九州の中心でもあるので、他県からの参加者も多く来場いただいております。

NasTy
確かにそうですね。

水川
オフラインイベントに熊本とか長崎から電車やバスで何時間もかけて来ましたっていうプレイヤーたちもいます。「福岡」と言っているけれども、どちらかといったら、九州っていうくくりで考えてもいいかもしれません。
次に人口の多い熊本にもプレイヤーが結構いるのですが、イベントを開催する場所が少ないため、あまり熊本ではイベントが開催されていません。

 

 

――オフラインイベントの魅力を教えていただけますか?

NasTy
通常はオンライン上のチャットなどでコミュニケーションを取るじゃないですか。仲が良くなると実際にはどんな人なのかなって気になることがあるんです。実際に会うと「すごく優しい大人の方だったんだな」みたいなのがわかったりして更に仲良くなるっていう感じですね。

水川 
オフラインイベントに限らず、LINEとかメールだけで会話するよりも、実際に会ったほうが楽しいし、その会った後に、またLINEとかで会話するともっと楽しくなるじゃないですか。それに似ていると思うんです。
実際イベントに行ったときに「あの人はこういう人なんだ」というのが分かるとゲーム内で会った時に親近感が涌くし、「僕もオフラインイベント行ってたんですよ」と会話につながると思うんですよね。
そういう意味でゲームの魅力を高める上で、顔を合わせるのはすごく大事だと思ってますし、また、ゲームに対する本人のモチベーションとかも変わってくるんじゃないかな、と思うんですよ。1人だったら飽きてしまったりとかするところが、そのコミュニティがあるからゲームをやるっていうことにもつながると思います。

後編は日本eスポーツリーグにて公開中!→http://jesleague.jp/jesl-interview_igs/

 

 

水川智博

 

アイ・カフェAKIBA PLACE店のALIENWARE ARENA、サイバック博多駅前店のiGS ARENAにてFPSからスマホタイトルまで様々なオンラインゲームイベントを毎週実施。自身はゲームプレイは触る程度しかできないが、もちまえのコミュニケーション能力をスタンド化し、イベントに参加するユーザーに積極的にお声がけを行っている。
(スタンド名:コミュニティ・THE・iGS)

初めてプレイしたゲーム:
エレベーターアクション

苦手な食べ物:
好き嫌いなし!

 

NasTy

 

基本的オフェンスを得意とするが、ディフェンスやタンクなど状況に応じて使い分けられる。

主な戦績:
SF2 GAMERS LEAGUE 第2回 – 準優勝
SF2 HST -New Generation- – 準優勝
SF2 HST -ROCCAT- – 準優勝
SF2 SL 3rd season GRAND FINAL – 優勝
W2BF Official Clan Tournament Season1 powered by Intel – 優勝

初めてプレイしたゲーム:
ブシドーブレード弐

苦手な食べ物:
なすび

 

 

eスポーツ情報を毎日お届けするニュースアプリ「ゲームBANBAN」をダウンロードして、インタビューの前編・後編をまとめ読み!試合結果も逃さず配信します!

RELATED POST

関連記事

ポノス株式会社がeスポーツ事業の一貫として、格闘ゲームプレイヤーガリレオ氏を採用

黒豆のFIFA通信~固定クラブや大会に参加しよう!

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて、動画配信者を対象に10万円が贈られる第2回「シャドバミー賞」の開催が決定

「クラッシュ・ロワイヤル」のeスポーツ大会「クラロワ 世界一決定戦」が12月3日(日)にロンドンで開催

eスポーツ実況システム「bi-e-Play」の大会リプレイ機能「Battle Timeline」が10月21日の闘神祭で採用決定

Shadowverseのeスポーツ大会「JCG Shadowverse Open 2nd Season」が水曜日と金曜日にも開催に

「UBIDAY 2017」10月9日(月)開催のイベントにて実施される「レインボーシックス シージ」eスポーツステージスケジュールや観覧者プレゼントが発表

eスポーツタイトル「Shadowverse」にて10月の調整内容が発表、「原初の竜使い」「ダラダラ天使・エフェメラ」など3枚のカードが対象に

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

みずイロ

View Profile

2005年頃からシューティングゲーム中心にプレイ。2015年からはフリーペーパー「GAME STAR」の発行を行うほか、WEBメディアの運営・取材・執筆活動も行っている。弱点はシナモンとプリン体。

ライター一覧を見る

eスポーツゲーミング主催サイトJCGにて、不正ツール利用者は大会への参加が禁止に

前の記事

eスポーツイベント“『ARMS』開幕記念オンライン公開スパーリング”が開催。特別番組も放送!

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!