}

新作eスポーツタイトル「ドラゴンボール ファイターズ」が発表 開発はアークシステムワークス

Microsoftが主催しているXbox E3 2017 Briefingにて「ドラゴンボール ファイターズ」が発表されました。ジャンルはeスポーツとしても親しまれている2D格闘ゲームで、開発はGUILTY GEARシリーズで知られるアークシステムワークスです。Xbox E3 2017 Briefingで発表されたタイトルですが、Xbox Oneの他、PlayStation4及びSteamからPC向けにも発売されることが明らかになっており、リリースは2018年初頭が予定されています。

引用元:4Gamer.net

3対3のチーム戦 2.5Dで表現されるドラゴンボール

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、「ドラゴンボール ファイターズ」を2018年初頭に発売することを発表しました。プレスリリースによれば「ドラゴンボール ファイターズ」は「ドラゴンボール」の本格的な格闘ゲームで、3対3のチーム戦を採用。現在判明している操作キャラクターは悟空、ベジータ、トランクス、フリーザ、セル、ブウの6体。グラフィックは2Dのアニメ表現と、3Dの立体表現を融合した2.5Dで描かれ、「ドラゴンボール」ならではの高速バトルや必殺技といったバトルの演出、キャラクター同士の相性やチーム編成といった戦略的な駆け引きが楽しめるそうです。

E3での発表によれば開発を担当しているのはアークシステムワークスで、同社の発売しているGUILTY GEARシリーズでも2.5Dの表現は用いられています。「ドラゴンボール ファイターズ」の対応プラットフォームはPlay Station4/Xbox One/Steam(海外のみ)で、対応言語は英語やドイツ語をはじめとする10言語、発売エリアは北中南米、欧州、アジア、日本とされ、家庭用ゲームとして2018年初頭にリリースされる予定です。また、今回の発表にあわせてトレーラーが公開されており、「ドラゴンボール」のアニメがそのまま動いているような画面を見ることが出来ます。

引用元:4Gamer.net

DRAGON BALL FighterZ – E3 2017 Trailer | XB1, PS4, PC

「ドラゴンボール ファイターズ」公式サイト
http://dba.bn-ent.net/

「ドラゴンボール ファイターズ」はSEからグラフィック、エフェクトまでアニメがそのまま動いてるかのように見えるだけでなく、開発をアークシステムワークスが担当しており格闘ゲームとしての面白さにも期待できます。原作ファンからコアな格闘ゲームのプレイヤーまで幅広く楽しめるタイトルとして今から発売が楽しみです。

参考サイト
http://www.4gamer.net/games/384/G038404/20170612004/
http://bandainamcoent.co.jp/corporate/press/release/63/pdf/20170612-1.pdf
http://dba.bn-ent.net/

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る