IntelがVRゲームのeスポーツ大会の開催を決定!Oculus、ESLと提携。

シブゲー編集部

Intelは、Oculusが開発、販売するVRヘッドセット「Oculus Rift」を使用するVR対戦ゲーム『The Unspoken』と『Echo Arena』を競技タイトルに据えたVRのeスポーツ大会の開催を発表しました。
また、これに伴い、Intelはeスポーツ団体Electronic Sports League(以下、ESL)とOculusとの提携も発表しています。

引用元:Oculus

賞金20万ドルの“VR Challenger League”

今回の提携に伴い、Intel、ESL、OculusはVRのeスポーツ大会として“VR Challenger League”の開催を決定しています。この大会では20万ドル以上の賞金が用意されており、Intelによれば、この大会は7月に開始を予定しているグローバルな大会になり、ESL Playで始まるオンライン予選に参加することで、オフラインイベントの参加資格を得ることができるとのことです。
通常、eスポーツの大会では当然ながら、モニター、マウス、キーボードを用いて、プレイヤーは競技の席に座って、画面を見ながらプレイするものとなりますが、VRの大会においては、そのスタイルが大きく変化していくかもしれませんね。

引用元:Intel

競技タイトルは、対戦ゲーム『The Unspoken』、『Echo Arena』の2タイトル

競技タイトルは、Insomniac Games社の手がけるOculus Rift向けの魔法対戦ゲーム『The Unspoken』と、同じくReady At Dawn Studios社が開発する対戦ゲーム『Echo Arena』の2タイトルが挙げられています。
1つ目の『The Unspoken』は魔法対戦ができるVRゲームで、プレイヤーはOculus Touchコントローラーを使用し、魔法のジェスチャーを行うことで魔法を使った特殊攻撃を行うことができる、1対1の対戦ゲームです。
2つ目の『Echo Arena』は、同じく対戦ゲームで、こちらは宇宙を舞台にしたアドベンチャーゲーム『Lone Echo』から派生したもの。印象的なアニメーションと無重力の動きが特徴的なマルチプレイゲームです。プレイヤーはスラスターや壁、浮遊物体を引っ張ったり押し込んだりしながら無重力の中を移動し、アリーナの中心に輝くディスクを、他チームのフォログラフィックでできたゴールに投げて勝敗を競うゲームとなっています。

The Unspoken トレーラー
引用元:YouTube
Echo Arenaトレーラー
引用元:YouTube

VRのeスポーツ大会ということで、選手は通常のPCやゲーム機を使用した競技とはまた違ったスキルが求められそうです。観戦の楽しみも、これまでとはまた違った楽しみ方ができそうですね。

参考サイト:
http://www.moguravr.com/intel-oculus-e-sports/
https://newsroom.intel.com/editorials/taking-gaming-esports-extreme-e3/
https://newsroom.intel.com/news-releases/intel-showcases-extraordinary-pc-gaming-vr-experiences-e3-announces-1-million-intel-grand-slam-esports/
http://www.roadtovr.com/intel-oculus-esl-launch-200000-vr-esports-challenger-league/

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る