オーバーウォッチのアマチュアeスポーツ大会「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」がスタート 日本は未開催

ライバルプレイでスキル・レート3,500以上のプレイヤーを対象にしたeスポーツ大会「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」がスタートします。最初のシーズンが行われるのは7月3日から、前シーズンで条件を満たしていることで参加可能なオープントーナメントで、公式戦を完了したプレイヤーには10ドル分の報酬が与えられるそうですが、現時点で日本は開催地域に含まれておりません。

引用元:Overwatch 公式サイト

オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン

Blizzard Entertainmentは同社の運営・開発しているFPSタイトル「オーバーウォッチ」にて、マスターランクのプレイヤーを対象としたオープントーナメント「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」を発表しました。「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」は、前シーズンでライバルプレイのレートが3,500以上になったWindows版のプレイヤーがチームを作ることで参加できるトーナメントで、高いスキルを持つプレイヤー達を結び付け、世界で活躍する機会を提供することを目的に開催されます。

このトーナメントに参加すると、公式戦を完了したチームのプレイヤーには10ドル分のBlizzardバランスが報酬として付与され、プレーオフに進出したプレイヤーには更に多くの報酬が用意されているそうです。また、将来的に「オーバーウォッチ・オープン・ディビション」の勝者には「Overwatch Contenders」へ参加する機会が与えられます。最初のシーズンが開催されるのは7月3日からですが、現在の開催地域は西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、北米、ラテンアメリカのスペイン語圏、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランド、東南アジアで今回の開催地域に日本は含まれておりません。発表によれば開催地域が追加される予定はあるそうなので、日本から「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」へ参加したいプレイヤーは次シーン以降での開催に期待しましょう。

©2016-2017 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン ティザーサイト
https://playoverwatch.com/ja-jp/esports/open_division

マスターランクに到達したプレイヤーのみを対象としたトーナメントという試みは興味をそそられますが、日本が開催地域に含まれていないのが残念です。日本から参加したいプレイヤーの方は、ライバルマッチのレートを上げて開催地域に追加された時に備えましょう。

©2016-2017 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

参考サイト
https://playoverwatch.com/ja-jp/esports/open_division
https://playoverwatch.com/en-us/blog/20853470
https://www.gamespark.jp/article/2017/06/15/74077.html

RELATED POST

関連記事

【どぶろぐ】どぐらのすすめ!ハースストーン

『ARMS』日本一を決めるeスポーツ大会「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」の地区大会エントリーが開始

eスポーツがメダル種目に!2022年のアジア大会でeスポーツが正式種目に採用!

eスポーツイベント「RAGE vol.5 with シャドバフェス」にて、Nintendo Switch専用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』の体験会が開催

タイピングによるeスポーツ大会「REALFORCE TYPING CHAMPIONSHIP 2017」が開催

新作eスポーツタイトル、国産MOBA「オーディンクラウン」が2017年春にリリース予定

LeagueU 「All Campus Series」優勝、東大LoLサークルインタビュー~楽しく活動を続けていくために~

あのタイトルが久しぶりにランクイン! Twitchで最も見られたeスポーツゲームタイトルTOP5発表。 (10/23-29 視聴時間数)

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

RECOMMEND

おすすめ記事

日本の「LJL」から韓国2部リーグへ…元RPGおよびDFM出身Dragonコーチインタビュー

NEW

ビットキャッシュ1万円分を手にするのはどちらのチーム?!CYCLOPS athlete gamingを応援してRazer製ゲーミングキーボードなどの豪華賞品をゲットしよう!

NEW

SHIBUYA GAMEでは、一緒にeスポーツシーンを盛り上げてくれる仲間を募集します!

USG Enty選手の韓国LoLプロチームAfreeca Freecsゲーミングハウス訪問記&トライアウト配信レポート

韓国留学中のUSG Enty選手に直撃インタビュー、海外生活や語学学習そしてeスポーツ事情を語る

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

ハースストーン日本語化2周年記念「炉端の集い」大阪イベント!ハースストーンの聖地は関西にあり!?

もはや格闘ゲームイベントの枠には収まらず。誰もが楽しめたゲームの祭典『闘神祭2017』2日目リポート!

おすすめ記事一覧を見る

WRITTEN BY

シブゲー編集部

View Profile

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

ライター一覧を見る

eスポーツタイトル、LoL、名誉システム刷新が明らかに。パッチ7.13から適用予定

前の記事

CS:GOのeスポーツ大会「eXTREMESLAND ZOWIE ASIA CS:GO 2017」の日本予選が開催決定

次の記事

RANKING

人気の記事

結婚すると優勝出来る!? 格闘ゲーマーの結婚と強さの関係に迫る!どぐら × ハイタニ 対談

USG Enty選手インタビュー、韓国語とLoLを学ぶため3か月の韓国留学へ出発!

最強ザトー使い小川選手に訊く!『闘神祭2017』直前インタビュー。強キャラ・プレイヤーランキングも!

女性プロプレイヤーたぬかなの『鉄拳7』初心者講座~おすすめ練習方法~

鉄拳プレイヤー たぬかな 話題のアケコン「Razer Panthera」をレビュー

10・22『闘神祭2017 鉄拳7FR』ハイレベルな予選を通過した全15本戦出場チームの戦力情報を紹介!『Twitch JAPAN』で完全生中継!