富山県eスポーツ協会主催「ToyamaGamersDay 2017 -SUMMER-」開催。地酒の試飲もあり!

シブゲー編集部

4月にも開催された富山県eスポーツ協会主催のeスポーツ対戦イベントが8月5日、再び開催されます。
第3回となる「ToyamaGamersDay 2017 -SUMMER-」は前回同様、富山県の老舗酒蔵「若鶴酒造」の酒蔵「大正蔵」にて行われ、富山の地酒を堪能しながらeスポーツを楽しめる企画となっています。

引用元:Toyama Gamers Day

富山の伝統とeスポーツのコラボレーション

富山県eスポーツ協会が主催する本イベント。前回のイベントでも大好評だったという、富山の地酒の試飲コーナーが今回も予定されているとのことで、イベントでは若鶴酒造の大吟醸など富山の味を楽しみながら、ゲームをプレイすることができます。
また今回はそれに加え、富山の伝統産業である「高岡銅器」の特製メダルが副賞として用意されています。こちらは118年の歴史を持つ「高岡銅器」の職人によって作られるもので、eスポーツも長い歴史を作っていきたいという思いが込められているとのこと。メダル授与の対象となる大会は3タイトルを予定されているそうで、詳細は7月1日に発表されるようです(イベント全体の競技タイトル詳細は後述)。世界で1つだけのメダルは思い出に残る逸品となるのではないでしょうか。

引用元:Toyama Gamers Day

クラウドファンディングによる運営資金調達

また、今回はクラウドファンディングによるイベントの運営資金調達にも挑戦しているとのこと。集まった資金は会場の運営費をはじめ、メダル制作やプロeスポーツ選手を招待するなどといったことも計画しているそう。
こちらはクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて3,000円から支援が可能となっています。

引用元:YouTube

【「ToyamaGamersDay 2017 -SUMMER-」イベント詳細】
<開催日時>
2017年8月5日(土)10:00 ~ 20:00

<会場>
若鶴酒造大正蔵(駐車場有り)
住所:〒939-1308 富山県砺波市三郎丸208(城端線 油田駅 徒歩1分)

<チケット>
価格:2,500円
※ドリンク引き換え券、昼・夜に立食形式での軽食サービス、若鶴酒造のお酒試飲付き

先行予約:クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて受付中
一般販売:7月上旬頃よりオンライン販売を予定
※チケットの売れ行き次第で当日チケットが販売されない可能性あり。

<参加定員>
約100名

<主催>
富山県eスポーツ協会

<競技タイトル>
・格闘ゲーム
GUILTY GEAR Xrd REV 2
BLAZBLUE CENTRALFICTION

・デジタルカードゲーム
Shadowverse
Hearthstone

・スポーツゲーム
FIFA17

<メダル対象大会>
7月1日に発表予定。(3タイトル予定)
※7月中旬のオンラインチケット販売に併せて、“メダル対象大会”に参加するプレイヤーの参加を別途受付予定

<イベント公式サイト>
ToyamaGamersDay 2017 SUMMER

お酒とeスポーツの融合イベントの第3弾。若者文化であるeスポーツと伝統文化の融合企画が続いていくことは、これらの更なる発展や文化の継承にも大いに役立っていくことでしょう。

参考サイト:
ToyamaGamersDay 2017 SUMMER

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る