}

LJL出場を賭けたeスポーツリーグ「LJL Challenger Series 2017 Summer Split」への参加チームが決定

League of Legends Japan League Challenger Series(以下、LJL CS)2017 Summer Splitの出場チームが決定しました。LJL CSの開催期間は6月29日から8月3日。予選を勝ち抜いた4チームと、Promotion Seriesに出場したSCARZ及びCrest Gamingを加えた6チームによって争われ、上位2チームはLJL 2017 Summer Promotion Seriesへの挑戦権を獲得します。

引用元:League of Legends Japan League

LJL CS 2017 Summer Split

合同会社ライアットゲームズは、LJL CS 2017 Summer Splitへ出場する6チームを発表しました。同社はLeague of Legends(以下、LoL)の運営・開発を手がけているRiot Gamesの日本法人で、LJL CSはLoLの日本におけるプロリーグLJLの下位にあたる2部リーグです。

発表されたLJL CS 2017 Summer Splitへ出場する6チームは、LJL CS 2017 Spring Promotion Seriesへ出場していたCrest Gaming、SCARZの2チームと、6月15日に出場権を賭けて行われた予選大会を勝ち抜いたHANAGUMI KAREN、HarmoniX Gaming、RPG Quintet、V3 Esportsの4チーム。この6チームが6月29日から8月3日の期間に各チーム2回ずつ、合計10試合の総当り戦を戦います。上位2チームがLJL CS 2017 Summer Promotion Seriesへの挑戦権を獲得、またPromotion SeriesはLJLから出場する2チームと、LJL CSから出場する2チームが対戦し、勝者が来期のLJL本戦へ出場する入れ替え戦です。

LJL CS 2017 Summer Splitの全試合はオンライン上で行われ、1日に行われる6試合中3試合がTwitchのRiotGamesJP 公式チャンネルを通して配信されます。また、残りのゲームは公式YouTubeチャンネルで公開予定とされており、キャスターのTatsuya”katsudion”Yamamoto氏と、アナリストのWataru”Day1″Shimizu氏が出演する予定です。

事前に行われた予選会の結果
引用元:LJL公式アカウント

Twitch RiotGamesJP 公式チャンネル
LJL 公式 YouTube チャンネル

出場チームが発表されましたが、注目したいのは予選大会を共に全勝で終えているV3 Esports及びHANAGUMI KARENと、LJLから降格してきたSCARZの3チーム。今期のLJL CSは下位リーグながら熱い戦いを観ることができそうです。

参考サイト
4Gamer.net
League of Legends Japan League
LJL公式ツイッター

KEYWORD

キーワードから関連記事を探す

WRITTEN BY

シブゲー編集部

プロフィールを見る

シブヤの片隅からゲームのことを。シブヤの片隅から、ニュースやキーマンへのインタビュー、イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報を発信します。

RANKING

人気の記事

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GAMES

注目ゲームから探す

ドラゴンクエストライバルズ

PUBG

Shadowverse

スプラトゥーン2

League of Legends

ストリートファイターⅤ

Hearthstone

Overwatch

PICKUP POSTS

編集部のおすすめ記事

TREND KEYWORD

注目キーワードから探す

LATEST

新着記事

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
すべての記事を見る